HOME > マイレージお役立ち > 航空アライアンス一覧

〜航空アライアンス一覧〜

  スターアライアンス ワンワールド スカイチーム
スターアライアンス
ワンワールド
スカイチーム
関連特集 「スターアライアンスとマイレージ」 「ワンワールドとマイレージ」 「スカイチームとマイレージ」
加盟社数 28 13 19
加盟航空会社 アドリア航空
エーゲ航空
エア・カナダ
エアチャイナ
ニュージランド航空
全日本空輸
アシアナ航空
オーストリア航空
アビアンカ-タカ航空
ブリュッセル航空
コパ航空
クロアチア航空
エジプト航空
エチオピア航空
LOTポーランド航空
ルフトハンザドイツ航空
スカンジナビア航空(SAS)
深セン航空
シンガポール航空
南アフリカ航空(SAA)
スイスインターナショナルエアラインズ
タム航空
TAP ポルトガル航空
タイ国際航空
トルコ航空
ユナイテッド航空
USエアウェイズ
エバー航空
エア・ベルリン
アメリカン航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
キャセイパシフィック航空
フィンランド航空
イベリア航空
日本航空
ラン航空
マレーシア航空
カンタス航空
ロイヤル・ヨルダン航空
S7 エアラインズ
カタール航空
アエロフロート航空
アルゼンチン航空
アエロメヒコ航空
エア・ヨーロッパ
エールフランス
アリタリア航空
チャイナ エアライン
中国東方航空
中国南方航空
チェコ航空
デルタ航空
ケニア航空
KLMオランダ航空
大韓航空
ミドル・イースト航空
サウディア
タロム航空(ルーマニア・エア・トランスポート)
ベトナム航空
廈門航空
特徴 最多の加盟航空会社数を誇る航空アライアンス。加盟会社によるコードシェア便は世界各地に広がっており、特にアジア路線が強い。
一定条件を満たすと上級会員にランクアップされ、予約・搭乗順位の優先 、ビジネス・ファーストクラス用ラウンジの無料利用などのサービスが受けられる。
スターアライアンス、スカイチームに次いで世界第3位の航空アライアンス。2007年に日本航空が加盟したことによりアジアのネットワークが強化された。
一定の条件を満たすと上級会員にランクアップされ、予約・搭乗順位の優先 、ビジネス・ファーストクラス用ラウンジの無料利用などのサービスが受けられる。
スターアライアンス・ワンワールドと並ぶ航空アライアンス。アジア・ヨーロッパ路線に強く、デルタ航空・大韓航空などマイルに有効期限がない加盟航空会社が多い。
一定の条件を満たすと上級会員にランクアップされ、予約・搭乗順位の優先 、ビジネス・ファーストクラス用ラウンジの無料利用などのサービスが受けられる。


マイレージ比較
1位ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
3位JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
3位UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
2位デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
5位大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。
もっと詳しく
ANAカード
1位ANAアメリカン・エキスプレス
入会で3,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
2位ANA VISA Suicaカード
ANAと三井住友カードが提携・発行するクレジットカード。Suicaとして使うこともでき、マイルをSuicaに交換することができる
2位ANA JCBカード(一般)
JCBが発行するANAカード。他ブランド(VISA、Master)のANAカードと比較すると交換手数料が安く、50万円以上のカード利用で翌年のポイント還元率がアップ。
4位ANAダイナースカード
ダイナースクラブが発行するANAカード。高いマイル還元率を誇り、マイルへの交換可能なポイントに有効期限がない。
5位ANA JCBカード(ワイド)
JCBが発行するANAワイドカード。入会時・継続時に一般カードの2倍のボーナスマイル、毎回のフライトでは2.5倍のボーナスマイルがもらえる。
もっと詳しく