即日発行できるマイレージカードとマイルの事後登録方法

DeNAトラベル

即日発行できるマイレージカードはある?海外旅行でマイルが貯まるクレジットカード、マイルの事後登録方法も紹介

マイレージまめ知識

最終更新日|

キャッチ画像

旅行や出張などで飛行機を利用する際は、マイレージカードを活用し、マイルを効率よく貯めたいものです。マイレージカードでは、搭乗毎にボーナスマイルが加算されるものもあり、お得にマイルを貯めることができます。
旅行や出張の日程が迫っている方や、突然飛行機に乗ることになった方の中には、「まだマイレージカードを持っていないが、今回のフライトでマイルを貯めたいので、できるだけ早くマイレージカードを手に入れたい」と考えている方もいらっしゃるはず。

そこで、今回のマイレージ比較の特集は、即日発行に対応したマイルが貯まるクレジットカードの情報をピックアップ。また、マイルを事後登録する方法や、マイルの有効期限が実質無期限になる注目のクレジットカードもご紹介します。
海外旅行や出張の前に、即日発行が可能なマイレージカードを探しているという方は、本特集をぜひチェックしてみてください。

海外旅行直前!マイレージカードは即日発行できる?

即日発行できるマイレージカードはある?海外旅行でマイルが貯まるクレジットカード、マイルの事後登録方法も紹介

ANAやJAL等の主要航空会社が発行するマイレージカードは、2019年5月現在、JMBカードを除き、即日発行に対応していません。クレジットカード機能が付帯するANAカードは、最短3営業日ほどで発行され、ANAマイレージクラブカード(入会金・年会費無料)は、会員登録後3〜4週間で手元に届くようになっています。
クレジットカード機能が付帯するJALカードは、発行まで4週間程度かかります。一方で入会金・年会費無料のJMB(JALマイレージバンク)カードは、即日発行が可能。JMB WAONカード等、他のJMB提携カードは、最短1週間で発行可能となっています。

マイレージカードの発行が間に合わない場合の対処法 -マイルを事後登録しよう-

海外旅行や出張に行くまでにマイレージカードの発行が間に合わない場合でも、心配する必要はありません。ANAマイルやJALマイルは、マイレージ会員登録後にWebサイトや電話で申し込むことで、マイルの事後登録が可能です。事後登録は、以下の方法で行うことができます。

マイルの事後登録方法

ANA

  • 国内線:搭乗日翌日午後以降6ヶ月以内に、ANAウェブサイト、電話または郵送で申し込み
  • 国際線:搭乗後3日以降6ヶ月以内に、ANAウェブサイト、電話または郵送で申し込み

※国内線・国際線ともに、申し込みにはe-チケットまたは航空券の控え、搭乗券(原券)、ANAマイレージクラブお客様番号が必要。

JAL

  • 国内線:搭乗後3日以降6ヶ月以内にJALウェブサイト、電話または郵送で申し込み
  • 国際線:搭乗後5日以降6ヶ月以内にJALウェブサイト、電話または郵送で申し込み

※国内線・国際線ともに、申し込みにはe-チケットまたは航空券の控え、搭乗券(原券)、JMBの事前登録が必要。

また、マイルが貯まるクレジットカードの中には、実質マイルを無期限に貯めることができるカードもあります。通常航空会社のマイルには有効期限があり、飛行機にあまり乗らないという方は、放っておくとマイルが期限切れしてしまうことも。せっかく手に入れたマイルを無駄にしたくないという方や、特典航空券との交換を目指してマイルを貯めたいと考えている方は、マイルの有効期限が実質無期限になるカードをチェックしておきましょう。

マイルの有効期限が実質無期限になるクレジットカード:ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)

  • ポイント実質無期限
  • コスパトップクラス
年会費 7,000円+税
ポイント カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
★ANA航空券や機内販売でのカード利用はポイント1.5倍
  • 1,000ポイント=1,000マイルで移行可能
    ※ポイント移行コース(年会費6,000円+税)へ登録すると、ポイントが実質無期限に。
  • Edy利用200円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 入会時:1,000マイル
  • 継続時:1,000マイル
  • フライト時:通常のフライトマイル+10%のボーナスマイル
付帯保険・特典 ★空港ラウンジが無料で利用可能(同伴者1名まで無料)
  • 家族間でマイルを合算できるANAカードファミリーマイルプログラム
  • 海外旅行損害保険:最高3,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高2,000万円
  • ショッピングガード保険

ANAアメリカン・エキスプレス・カード に行く

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAとアメリカン・エキスプレスが提携し、発行するクレジットカード。年会費は7,000円+税とやや高いが、高いマイル還元率と充実したサービスを提供しており、数あるANAカードの中でも高い人気を誇っている。
ANAアメリカン・エキスプレス・カードの最大の特徴は、「ポイント移行コース(6,000円+税)」へ登録することで、ANAマイルを実質無期限で貯めることでき、マイル交換レートが2倍にアップする点。1,000ポイント=1,000マイル換算で貯まったポイントをANAマイルに交換できるだけではなく、登録中はポイントの有効期限、移行するポイントの上限がなくなる点も嬉しいポイント。
ポイントは、カード利用100円につき1ポイントを貯めることができ、ANAグループの店舗で利用するとポイントが1.5倍にアップ。また、ANAカードマイルプラス提携店を利用、または対象品を購入するとポイントとは別にマイルを貯めることもできる。
さらに家族間でマイルを合算できるANAカードファミリーマイルプログラムやANAのフライト利用時に10%のボーナスマイルを獲得できるサービスが付帯する等、ANAのマイルが貯まるクレジットカードの中でも、マイルの貯めやすさはトップクラス。
その他にも、国内・海外旅行損害保険が無料付帯するほか、同伴者1名まで無料で利用できる空港ラウンジサービス等、アメリカン・エキスプレスならではの充実したサービスも大きな魅力。
特典航空券の獲得を目指し、マイルが貯めるクレジットカードを探している方であれば、ぜひ利用を検討したいカードと言えるだろう。

また、JALのフライトをよく利用する方は、以下のマイレージカードがおすすめです。

JALマイルがどんどん貯まるおすすめのクレジットカード:JAL普通カード

  • 初年度年会費無料
年会費 入会後1年間無料
2,000円+税
ショッピングマイル カード利用200円につき1マイル
※ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円+税)に登録すると100円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 入会時:1,000マイル
  • 継続時:1,000マイル
  • フライト時:通常のフライトマイル+10%のボーナスマイル
付帯保険・特典
  • 海外旅行保険:最高1,000万円
    … 海外旅行時の救援者費用100万円(年間限度額)
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 免税店での割引

JAL普通カード に行く

JAL普通カードは、Masterカード、VISAとJALが提携・発行するクレジットカード。年会費は2,000円+消費税となっており、入会後1年間は無料。
JAL普通カードは、クレジットカード利用200円につき1マイル貯まり、ショッピングマイル・プレミアム(※一般カードは年会費3,000円+税)に入会すると、2倍の100円につき1マイルが貯まる。また、他のJALカード同様、「eマイルパートナー」や特約店を利用すると2~5倍のマイルを貯めることができるので、上手く活用したい。
また、JALカード入会時に1,000マイル、毎年の初回搭乗時に1,000マイル、フライト毎に区間マイレージ+10%のボーナスマイルが貯まり、国内・海外旅行傷害保険がそれぞれ最高1,000万円付帯。効率よくマイルを貯めながら、安心して海外旅行や国内旅行を楽しむことができる。
さらに、JAL・MasterCardもしくはVISAカードと、「JMB WAONカード(※年会費無料)」を2枚セットで登録すると、JALカードから「JMB WAONカード」にWAONチャージができ、クレジットチャージ100円につき最大1マイルが貯まる。WAON利用でも200円につき1マイルを貯めることができるので、マイルの二重取りが可能となり、200円につき最大3マイルをゲットできる
JALのフライトをよく利用する方はもちろん、WAONを利用する機会がある方にとって、JAL普通カードは、有力な選択肢の1つになるだろう。

ちなみに、ANAカードやJALカードは即日発行には対応していませんが、クレジットカード会社が発行するクレジットカードの中には即日発行できるものもあります。次のチャプターでは、マイルを貯めることができる即日発行に対応したクレジットカードを厳選してご紹介します。

海外旅行の利用におすすめ 即日発行に対応したクレジットカード

即日発行できるマイレージカードはある?海外旅行でマイルが貯まるクレジットカード、マイルの事後登録方法も紹介

海外旅行や出張の予定がある方で、マイレージカードの発行が渡航までに間に合わない場合は、マイルの事後登録をおこなうことにして、ひとまず即日発行が可能なクレジットカードを発行し、海外での利用に備えておくのがおすすめです。
ANAマイルやJALマイルと提携するクレジットカードを利用すれば、クレジットカードのポイントとマイルを相互交換することで、マイルをお得に貯めることができます。また、海外利用でポイントアップするクレジットカードを利用することで、お得にポイントを貯めることも可能。
以下では、海外利用でポイントアップする、即日発行が可能なクレジットカードをご紹介します。

海外旅行におすすめ 即日発行可能なクレジットカード その1:エムアイカードプラスゴールド

  • 最短即日発行
  • ETCカード年会費無料
年会費 10,000円+税
※家族カード:2,000円+税
付帯サービス・付帯保障 カード利用100円につき1ポイント(ポイント還元率1%)
★海外での利用でポイント還元率が1.5%にアップ
  • 3,000ポイント=1,500マイルからJALマイルに交換可能
  • 2,000ポイント=500マイルからANAマイルに交換可能
ポイント・マイル ★海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピングガード:年間最高300万円
その他の特典 ★日本国内の主要航空、海外2空港の空港ラウンジサービスを利用可能。特別な空港ラウンジ「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」も利用できる!同伴者1名まで無料。
  • 三越伊勢丹グループ百貨店内の利用で初年度8%ポイント還元
  • 毎年1回4,200円相当のクーポンが届く。
  • 一休.comの利用でポイント還元率が3%にアップ。一休プラチナ会員サービスを利用可能。

エムアイカードプラスゴールド に行く

エムアイカード プラス ゴールドは三越伊勢丹グループが発行するゴールドカード。一般カードを超えるゴールドカードながら即日発行に対応しており、ネットで申し込み、店舗で即日受取が可能。
エムアイカード プラス ゴールドの中で、特に高い評価を獲得しているのが、羽田空港国際線で、特別な空港ラウンジ「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」を利用できる点。この空港ラウンジはエムアイカード プラス ゴールド含む、数カードしか利用できない特別なラウンジで、ソフトドリンク、アルコール類、軽食を楽しむことができ、シャワールームや無線LANも完備。さらに、空港ラウンジの利用は、カード1枚につき同伴者1名まで無料になる。この特典は、エムアイカード プラス ゴールド本会員だけではなく、家族会員も適用対象になるため、本会員と家族カードの2枚あれば、家族4人が特別な空港ラウンジを無料利用できる。また、「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」だけでなく、国内主要空港や海外2空港(ハワイ・韓国)の空港ラウンジも無料で利用可能。
さらに、通常のカード利用の場合、ポイント還元率は1%(100円につき1ポイント付与)だが、海外利用分はポイント還元率が1.5%にアップ。貯めたポイントは、JAL、ANAどちらのマイルにも交換できる。特にJALとは高レート(3,000ポイント1,500マイル)で交換できるので要チェック。

海外旅行保険は最高1億円、国内旅行保険も最高5,000万円まで補償。さらに手荷物宅配サービスや、Wi-Fiレンタル優待なども利用できる。
その他にも、一休.com利用分はカード利用200円につき6ポイント付与、三越伊勢丹グループの百貨店で利用すると、ポイント還元率が最大10%までアップする等、お得な特典が多数付帯。
エムアイカード プラス ゴールドは、数あるゴールドカードの中でも、ポイント還元率、付帯保障、空港ラウンジサービスともに充実しており、使い勝手の良さは間違いなくトップクラス。三越伊勢丹グループを利用する方はもちろん、海外旅行(もしくは出張)に行く機会が多い方は、利用を検討する価値があるゴールドカードと言えるだろう。

海外旅行におすすめ 即日発行可能なクレジットカード その2:エポスカード

  • 年会費永年無料
年会費 永年無料
ポイント カード利用200円につき1ポイント(ポイント還元率0.5%)
  • ポイント優待サイト「たまるマーケット」経由のカード利用でポイント2~30倍
  • 1,000ポイント=500マイルからJALマイルに交換可能
  • 1,000ポイント=500マイルからANAマイルに交換可能※プラチナ・ゴールド会員は1,000ポイント=600マイルに交換可能
付帯保険 ★海外旅行保険:最高500万円
…疾病治療270万円、障害治療200万円。自動付帯
その他の特典
  • 全国の提携飲食店で飲食代金の割引やドリンクサービスなどの特典が受けられる
  • 人気カラオケチェーンが割引料金で利用できる
  • タイムズカーレンタルの基本料金最大15%OFF 等

エポスカード に行く

エポスカードは、マルイグループのクレジットカード会社「エポスカード」が発行するクレジットカード。年会費は永年無料で、Web経由で申し込み、マルイの店頭で受け取ることで、最短で即日発行が可能
ポイントは、カード利用200円につき1ポイント付与。貯めたポイントは、JAL、ANAどちらのマイルにも交換できる。いずれも2ポイント1マイル換算での交換に対応しており、エポスゴールド、エポスプラチナカード会員はANAに限りマイル交換レートがアップ。
また、年4回開催されるバーゲンでは、マルイ全店及びマルイのネット通販でカードを利用すると商品代金が10%OFFに。エポスカードは、10%OFF特典の印象が強いため、マルイでの買い物がお得になるクレジットカードというイメージが強いが、実は海外旅行にも強い。エポスカードは、無料で自動付帯する海外旅行保険が、他のクレジットカードと比較しても充実。障害治療費用は1事故の限度額が200万円、疾病治療費用は1疾病の限度額が270万円と、他のゴールドカード並みの補償額となっている点もチェックしておきたい。
その他にもエポスカードは、ネットショッピング利用時の特典が充実。エポスカードのポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由し、買い物をすると、ポイント還元率が最大2~30倍にアップ。「たまるマーケット」には、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、じゃらんnetやYahoo!トラベル等、400以上のショップが参加している。その他にも全国の提携飲食店やレジャー施設の優待等、様々な特典を利用可能。店舗で受け取ることで即日発行でき、海外旅行保険が充実しているエポスカードは、クレジットカードの発行を急いでいる方であれば、ぜひチェックしておきたい1枚。

まとめ

即日発行できるマイレージカードはある?海外旅行でマイルが貯まるクレジットカード、マイルの事後登録方法も紹介

即日発行に対応したマイレージカード・クレジットカードについて解説した本特集はいかがでしたでしょうか?

即日発行できるマイレージカードは、2019年5月現在はJMBカード以外ありませんが、マイルは搭乗後6ヶ月まで事後登録できることを憶えておけば、搭乗マイルを無駄にすることはないはずです。
どうしても海外旅行や出張の前にクレジットカードを手に入れたい!という場合は、エムアイプラスゴールドエポスカード等、即日発行に対応した、海外旅行に強みのあるクレジットカードの利用を検討すると良いでしょう。
また、マイレージカードを活用し、効率よくマイルを貯めたい方は、マイルの有効期限が実質無期限となるANAアメックスや、JALマイルが貯まりやすいJAL普通カードがおすすめ。

海外旅行や出張などの予定のある方、急な予定で飛行機に乗るためマイレージカードを即日発行で手に入れたいと考えている方は、本特集を参考に、自分にあったマイレージカード・クレジットカードを見つけましょう!

spgカード