アリタリアマイレージ 同じスカイチームのデルタ航空との差は?

DeNAトラベル

アリタリアとマイレージ

マイレージまめ知識

最終更新日|

キャッチ画像

アリタリア-イタリア航空は、スカイチームに所属するイタリアの航空会社です。日本からはイタリア・フランス・ドイツ・スペイン・スイス・イギリス・ルーマニアなどのヨーロッパ方面、アフリカやエジプト、中東、南米などに就航しており、遠距離フライトが多いこともあってマイルの大量獲得をしやすくなっています

また、日本の独自サービスとして、ハネムーンやフルムーン利用時には機内食の特別メニューを提供するなどのサービスも実施しており、特にイタリア方面へのフライトで人気の高い航空会社です。

ここでは、アリタリア航空にスポットを当てて、アリタリアのマイレージの特徴、マイルカード、同じスカイチームに所属するデルタ航空や大韓航空との比較などを解説していきます。

アリタリアのマイレージ クラブ・ミッレミリアとは

アリタリアとマイレージ

「クラブ・ミッレミリア」は、アリタリアが実施するマイレージプログラムです。マイルの有効期限は24ヶ月間ですが、2013年1月1日以降に獲得したマイルについては、2015年2月までにフライト利用やクレジットカード利用等でマイル加算があれば、有効期限は更に24ヵ月間延長されます。

また、マイレージ加入後3ヶ月以内にフライト利用でマイルが加算されると2,000マイルを付与するキャンペーンや、航空券購入者を対象にホテルを割引が受けられるキャンペーンなども実施しており、仕事や旅行でヨーロッパ方面への利用が多い人はチェックしておきたいマイレージです。

アリタリア、クラブ・ミッレミリアのおもな特徴

マイル加算率 エコノミークラスは、チケットの種類によって最低100マイルから区間マイル150%まで。正規エコノミークラスやビジネスクラスのマイル加算率は300%と高い
マイル有効期限 24カ月(2年間)。ただしフライト利用や提携クレジットカード利用でのマイル加算があれば延長可能(マイル購入は対象外)
マイル購入 1,000マイルから最高40,000マイル(必要マイル数の75%)まで購入可能 1,000マイル=25ユーロ

スカイチーム デルタ、大韓航空との比較は?

アリタリアが加盟しているスカイチームには、同じく外資系航空会社のデルタ航空、大韓航空も所属しています
ともにマイルの加算率や日本への就航便の多さから人気が高いこれらの航空会社と、アリタリアのマイレージを比較してみましょう。

アリタリア、デルタ航空、大韓航空のマイル積算率(国際線エコノミークラス)

アリタリア※ デルタ航空 大韓航空
アリタリアに搭乗した場合 【自社便】
150%…M、H、B、Y
100%…K、V、T
50%…N、S、Q、L、X、W、O、G
100マイル…R
150%…A、P
100%…Y、B、M、H、K、V、T、Q、N、L、O、X、W、S、R、G
0%…U、Z、E、F
100%…P、A、Y、B、M、H、K、V、T
50%…N、S、Q、X
0%…O、L、G、R、W、U、Z
デルタ航空に搭乗した場合 100%…Y、B、M、S、H、Q、K
50%…L、T、U、X、V、E
0%…N、O、R、W
【自社便】
150%…W、Y、B、M
100%…S、H、Q、K、L、U、T、X、V、E
0%…R、O、N
100%…Y、B、M、S、H、Q、K
0%…E、N、O、R、V、W、X、L、U、T
大韓航空に搭乗した場合 100%…Y、W、B、M
50%…H、E、K
0%…A、O、X、Q、T、V、G
100%…Y、W、M、H、E、K、B
0%…A、B、D、G、N、Q、U、V、X
【自社便】
100%…Y、W、B、M、H、E、K
80%…G
70%…Q、V
0%…A、O、X、N、V
  • 区間マイレージが1,000マイル(自社便)もしくは500マイル(スカイチーム便)に満たない区間で利用した場合、別途マイル加算ルールあり

アリタリア、デルタ航空、大韓航空の特典航空券必要マイル数

アリタリア
特典航空券(エコノミー往復) 自社 スカイチーム
東京[成田]-ソウル 35,000
東京[成田]-バンコク 50,000
東京[成田]-ロサンゼルス 60,000
東京[成田]-イタリア 80,000 80,000
デルタ航空
特典航空券(エコノミー往復) 自社/スカイチーム共通
東京[成田]-ソウル 低:15,000
中:40,000
高:60,000
東京[成田]-バンコク 低:45,000
中:80,000
高:100,000
東京[成田]-ロサンゼルス 低:70,000
中:120,000
高:160,000
東京[成田]-イタリア 低:80,000
中:―
高:―
大韓航空
特典航空券(エコノミー往復) 自社 スカイチーム
東京[成田]-ソウル 通常期:40,000
ピーク期:60,000
40,000
東京[成田]-バンコク 通常期:40,000
ピーク期:60,000
50,000
東京[成田]-ロサンゼルス 通常期:70,000
ピーク期:105,000
80,000
東京[成田]-イタリア 通常期:70,000
ピーク期:105,000
80,000

アリタリアとマイレージ

三社のマイル積算率を比較してみると、もっとも積算率が高いのはデルタ航空であることがわかります。チケットの種類(予約クラス)によるマイル減額がなく、マイル加算対象外のチケットも自社便・他社便ともに他の二社よりも少なめ。
特典航空券への必要マイル数では、日本[成田]-イタリア間は、ほぼ三社で差が見られないものの、アジア圏などの近距離エリアでは、デルタ航空と大韓航空がやや有利です。ただし、両者ともオフピーク時のマイル数が少なくすむチケットは競争率も激しく予約が取りにくいなど、若干の注意が必要です。

ちなみに、マイル有効期限はデルタ航空が2年間、大韓航空が10年間。ただし、デルタ航空では、有効期限内にフライトや提携マイルカードの利用で1回でもマイルの増減があれば有効期限が延長されるため、実質無期限でマイルを貯めることができます

三社とも貯めたマイルを日本の国内線に利用することはできませんが、デルタ航空は最大30,000マイルまでJTBの旅行券に交換可能。また、日本国内線(日系航空会社)のチケットの半券を送ると、1フライトにつき500マイルを獲得できるキャンペーンも実施しているため、国内便の利用があるマイラーにとっては、デルタ航空が有力な選択肢になるでしょう。

アリタリア、デルタ航空、大韓航空のおすすめマイルカード

Alitalia/JCBカード(一般カード)

Alitalia/JCBカード(一般カード)※新規発行停止

年会費 5,000円+消費税
マイル カード利用100円=1マイル
付帯保険・サービス
  • 海外旅行障害保険…最高3,000万円
  • ショッピングガード保険…最高100万円(自己負担額1万円)

Alitalia/JCBカード(ゴールドカード)

Alitalia/JCBカード(ゴールドカード)※新規発行停止

年会費 15,000円+消費税(初年度10,000円+消費税
マイル カード利用100円=1マイル
付帯保険・サービス
  • 海外旅行障害保険…最高1億円
  • 国内旅行傷害保険…最高5,000万円
  • ショッピングガード保険…最高100万円(自己負担額3,000円)
  • 空港ラウンジ…国内28空港および ハワイ・ホノルル国際空港
ライフアクシデントケア制度
  • 空き巣被害見舞金…5万円
  • 犯罪被害傷害保険…最高1,000万円
  • マイル無期限
  • シルバーメダリオン資格付与
年会費 12,000円+消費税
マイル 100円=1~2マイル
付帯保険・サービス
  • 海外旅行障害保険…最高5,000万円
  • ショッピングガード保険…最高500万円
  • スカイマイル・ショッピング…マイルが最大5倍貯まるショッピングモール
  • 空港ラウンジ…国内27か所、海外2か所の空港ラウンジを無料利用可
  • 上級会員資格シルバーメダリオンを無料付与オススメ!

入会キャンペーン

新規入会&カード利用で最大20,000マイル、さらにデルタ航空の上級会員資格「シルバーメダリオン」が付帯!(2018年1月31日まで)

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード に行く

  • 付帯サービスが充実
  • 家族会員の年会費が1名無料
年会費 10,000円+消費税
マイル カード利用100円=1マイル
付帯保険・サービス
  • 海外旅行障害保険…最高1億円
  • 国内旅行傷害保険…最高5,000万円
  • ショッピングガード保険…最高300万円(自己負担額3,000円)
  • 空港ラウンジ…国内28空港・海外2空港
ライフアクシデントケア制度
  • 空き巣被害見舞金…5万円
  • 犯罪被害傷害保険…最高1,000万円

SKYPASS/JCBゴールドカード に行く

spgカード