加盟店での食事で最大6,000マイルがもらえる!JALが行うキャンペーンの内容とは?

DeNAトラベル

JALマイレージバンクがJALカード・JMBカードの提示で、最大6,000マイルがもらえるキャンペーンを実施!

マイレージ比較ニュース

最終更新日|

キャッチ画像

JALマイレージバンク(JMB)が、2018年1月31日までの期間限定で、レストランマイル加盟店にて食事をすると、キャンペーン期間中の合計利用金額に応じて、最大で6,000マイルのボーナスマイル(※レストランマイル)がもらえるキャンペーンを実施しています
キャンペーン期間中の合計利用金額と付与されるボーナスマイルの数は以下の通り。

  • 5,000円以上:150マイル
  • 5万円以上:3,000マイル
  • 10万円以上:6,000マイル
  • ボーナスマイルが積算されるのは2018年3月下旬予定。

本キャンペーンでもらえる「レストランマイル」とは、JMBが提携するレストランマイル加盟店において、JALカードの利用・提示またはJMBカードの提示でもらえるマイルのこと。通常は、カード利用200円につき1マイル、カードの提示をした場合100円の利用につき1~2マイルが付与されます。

本キャンペーン期間中は、このレストランマイルの特典を大幅に拡充。通常のレストランマイルに加え、ボーナスマイルが付与されます。例えば、JALカードを利用した場合、「カード利用」「カード提示」「キャンペーンボーナスマイル」でマイルの獲得が可能に。いつも以上にJALマイルをお得に貯めることができます。

ただし、他の割引や優待サービスを利用すると本キャンペーンの対象外となる他、マイル積算の申し出を忘れると、その場の会計に関しては、マイルが付与されなくなってしまう点には注意しましょう。また店舗によっては、マイル積算対象の時間帯に制限を設けているケースもあるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

キャンペーン対象の「レストランマイル加盟店」には、イタリアンや鉄板焼き、日本料理など様々なレストランが含まれています。忘年会や新年会、実家に帰省した際など、対象店舗を利用することが多く、食事を楽しみながら、マイルを貯めたい人は本キャンペーンを活用し、お得にマイルを貯めてみてはいかがでしょう。

JALマイルがお得に貯まる!おすすめのJALカード

  • 初年度年会費無料
  • Suica搭載
年会費 2,000円+税※初年度年会費無料
特徴 JALとJR東日本が提携し、発行するクレジットカード。通常は、カード利用200円につき1マイルが付与されるが、年会費3,240円(税込)の「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると、カード利用100円につき1マイルが付与される。また、入会時や毎年初回搭乗時、毎回のフライト時にはボーナスマイルが付与され、お得にマイルを貯めることが可能。
さらに、JRの定期券や切符の支払い、Suicaへのチャージでビューサンクスポイントが付与され、JALマイルへの移行にも対応。JALカードSuicaは、フライト時はもちろん、日常生活でもお得にマイルを貯めたいJALマイラー必携の1枚といえるだろう。

JALカード入会キャンペーン

キャンペーン期間中、JALカードSuicaへ新規申し込みし、条件を満たすと、もれなく最大13,600マイルプレゼント!(2017年12月28日まで)

JALカード Suica に行く

参考資料

spgカード

おすすめの記事Recommend