ルフトハンザ航空のマイルが貯まるMiles&More MUFGカードに注目

DeNAトラベル

ルフトハンザ航空のマイルが貯まる「Miles&more MUFGカード」とは?

マイレージ比較ニュース

最終更新日|

キャッチ画像

ドイツ最大の国際航空会社ルフトハンザ航空。ルフトハンザ航空は、マイルを貯めやすい航空会社として、マイラーから高い人気を誇ります。また、貯めたマイルはオンライン経由で特定航空券の予約や、座席のアップグレードに利用することが可能です。
今回は、ルフトハンザ航空のマイルの貯め方と、マイルを効率よく貯める事ができる、Miles&More MUFGカードについてご紹介します。

それではまずはじめに、ルフトハンザ航空でのマイルの貯め方をチェックします。
以下の表は、ルフトハンザ航空のフライト利用で貯めることができるマイルの一覧です。

ルフトハンザ航空 マイル

加算率 最低獲得マイル
エコノミークラス K、L、T 0.25×飛行距離 250マイル
Q、S、V、W 0.5×飛行距離 250マイル
H、M、U 1.0×飛行距離 500マイル
B、Y 1.5×飛行距離 750マイル
プレミアムエコノミークラス N 1.0×飛行距離 500マイル
E、G 1.5×飛行距離 750マイル
ビジネスクラス P 1.0×飛行距離 500マイル
Z 1.5×飛行距離 750マイル
C、D、J 2.0×飛行距離 1,000マイル
ファーストクラス A、F 3.0×飛行距離 1,500マイル

ルフトハンザ航空のマイルが貯まるMiles&More MUFGカードに注目

なかでも注目したいのが、ファーストクラスとビジネスクラスの加算率の高さ。
ファーストクラスはマイル加算率が3倍、ビジネスクラスは加算率が2倍となっています。

そして、貯めたマイルは、特定航空券や座席のアップグレードに使用することができます。

日本発の特典航空券の必要マイル数の一例(適用路線:東京・大阪・名古屋⇔ヨーロッパ)

エコノミークラス 80,000マイル(往復)
ビジネスクラス 135,000マイル(往復)
ファーストクラス 210,000マイル(往復)

座席のアップグレード

エコノミークラス(B、Y)→プレミアムエコノミークラスへのアップグレード 30,000マイル(ドイツ発-東南アジア、中央アジア、東アジア)
プレミアムエコノミークラス(G)→ビジネスクラスへのアップグレード 30,000マイル(ドイツ発-東南アジア、中央アジア、東アジア)

Miles&More MUFGカードとは

Miles&Moreは、ルフトハンザ航空のマイレージプログラムのこと。
このMiles&Moreと、三菱UFJニコスが提携し、発行しているのが、Miles&More MUFGカードです。Miles&More MUFGカードを上手く活用することで、ルフトハンザ航空のマイルをさらにお得に貯めることができますので、気になる方は要チェックです。

  • 不正利用の補償
  • ルフトハンザ航空を利用する人におすすめ
年会費 5,000円(税抜)
  • HON Circle・セネター会員は年会費無料
マイレージ
  • カード利用100円につき1マイル
  • ルフトハンザ航空など航空券購入時の支払いに利用すると、フライト等の利用で獲得できるマイルに加え、カード利用額に応じて加算されるマイルをダブルで獲得できる
マイル有効期限 フライト・ホテル・レンタカー・Miles&More MUFGカード等の利用日から数えて36ヵ月間。ただし、Miles&More MUFGカードに入会してから3ヵ月以上経過しており、毎月100円以上のカード利用があれば、貯めたマイルは実質無期限
カード付帯保険サービス
  • 海外旅行傷害保険:最高3,000万円
  • 国内旅行傷害保険:最高3,000万円
  • ショッピング保険:年間補償限度額200万円

Miles & More MUFGカード に行く

お得にルフトハンザ航空のマイルを貯めることができるMiles&More MUFGカード。ルフトハンザ航空をよく利用する人や、これからの季節、夏休みの旅行等でルフトハンザ航空を利用する機会のある人は、ぜひ検討してみましょう。

参考資料

spgカード