ANAアメリカン・エキスプレス・カードでマイルを貯める。クレジットカードの新規入会キャンペーンも

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

注目のマイレージカード&マイレージプログラム

ANAアメリカン・エキスプレス・カードchapter1

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレスが提携し、2009年10月に発行を開始したクレジットカードです。
ANAカードの特徴(ボーナスマイルやEdy機能)と、アメリカン・エキスプレス・カードのT&Eサービス(空港ラウンジ利用権、旅行障害保険等)の両方のメリットをあわせ持ち、マイルの貯まりやすさと旅行関連サービスの充実度で、マイラーの注目を集めています。

今回は、このANAアメリカン・エキスプレス・カードの特徴と、新カード発行にともなって開催されているお得なキャンペーンについて解説します。

ANAカードとアメックスが合体!マイラー必見のお得なサービスchapter2

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、その名の通り、ANAカードとアメリカン・エキスプレス・カードそれぞれの特徴を持っています。
2つのカードから継承されたサービスと、ANA・アメリカン・エキスプレスカード独自のサービスを見ていきます。

継承サービスと独自サービスcheck

ANAカードからの継承サービス ボーナスマイル
  • 入会時…1,000マイル(ゴールドカードは2,000マイル)
  • 継続時…1,000マイル(ゴールドカードは2,000マイル)
  • フライト利用…区間マイレージの+10%(ゴールドカードは+25%)
Edy機能
Edy利用で200円につき1マイル貯まる
ANAカードマイルプラス(ショッピングアルファ)
ANAカード専用ショッピングサイトでのカード利用で、アメックスのポイントとANAマイルが2重に貯まる
アメリカン・エキスプレス・カードからの継承サービス クレジットカード利用
100円につき1ポイント貯まる
空港ラウンジ
国内16空港・海外2空港でのラウンジを同行者1名まで無料利用可能
特典航空券
ANAグループ便および、スターアライアンスメンバーを含むANAマイレージクラブ提携航空会社便の特典航空券と交換可能
独自のサービス ポイント移行コース(参加費6,000円+消費税/年、自動更新。ゴールドカードは無料付帯)
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カードのポイントをANAマイルに交換可能
  • 年間移行ポイント数に制限なし
  • 「ポイント移行コース」登録中は、ポイントに有効期限なし
  • ※ポイント移行コースに参加しない場合のポイント有効期限は翌々プログラム年度末日まで
ANAグループでの利用
ANA航空券・ツアー購入、機内販売などのカード利用でアメックスのポイントが1.5倍(ゴールドカードは2倍)貯まる

ANAカードとアメックスが合体!マイラー必見のお得なサービス

まず、継承されたおもなサービスは、アメックスのショッピングポイント(カード利用100円につき1ポイント)・空港ラウンジ利用権、ANAのボーナスマイル・Edy機能・ANAカードマイルプラス(ショッピングアルファ)でのポイントアップなどです。
いずれも、ANAカードやアメックスのプロパーカードの特徴をほぼそのまま引き継いでいます

一方、ANA・アメリカン・エキスプレスカード独自のサービスとしては、貯めたポイントをマイルに交換する「ポイント移行コース」があります。

ANA・アメリカン・エキスプレスカード独自のサービス

これは、アメックスが以前から行なっていた「トラベラーズ特典 ANAコース(参加費6,000円+消費税)」と一見似ている印象を受けますが、従来は年間4万マイルまでだった移行ポイントの上限が撤廃され、ポイントを無制限でANAマイルへ移行できるようになりました。

さらに、「ポイント移行コース」への登録期間中は、ポイントに有効期限がなくなる点も、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの大きな特徴です。ポイントをマイルに移行せず持ち続けている限り、有効期限切れの心配はなく、実質無期限でANAマイルを貯めることが可能になります(※ANAマイルの有効期限は通常最長3年間)

また、ANAグループでのカード利用で優待ポイントが付くようになったことも、ANAアメックスカード発行とともに始まった新しいサービスです。ANAの航空券やツアー、機内販売などの代金をANAアメリカン・エキスプレス・カードで支払うと、通常、100円につき1ポイントのアメックス・ポイントを1.5ポイント貯めることができます。フライトでもらえるボーナスマイルと合わせて、通常の1.6倍のANAマイルを貯められるお得なサービスです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの注目キャンペーンchapter3

ANAアメリカン・エキスプレス・カードでは、クレジットカードの発行を記念して、現在優待キャンペーンを行っています。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード新規入会キャンペーンcheck

入会ボーナスポイント 新規入会&カード利用でもれなく最大30,000マイル相当獲得可能(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは最大50,000マイル相当)※マイレージ比較限定

現在、ANAアメリカン・エキスプレス・カードにマイレージ比較経由で新規入会し、所定の条件を満たすと、もれなく最大23,000マイル(1マイル=2円換算とした場合60,000円相当)をゲット(※ゴールドカードは最大34,500マイル相当)できるため、これだけでも他のマイルカードと比較してお得です。

ANAが発行する一般カード(年会費2,000円+消費税)の入会ボーナスが1,000マイル、ANAワイドカード(年会費7,250円+消費税)やANAワイドゴールドカード(年会費14,000円+消費税)でも2,000マイルの入会ボーナスしか付与されないことを考えると、ANAマイルを最も効率良く多くゲットできる入会キャンペーンと言えるでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

いかがでしたでしょうか?
ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAを利用して国内・海外旅行をするマイラーが空でも陸でもマイルを貯められるよう工夫されたお得なマイレージカードです。

さらにワンランク上のANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、「ポイント移行コース」への参加費が無料となるほか、帰国時の空港からスーツケース一個を無料配送してくれる「エアポート送迎サービス」、航空チケットやホテル・ツアー等の手配を相談できる「ゴールド・デスク」など、ステイタスカードならではのサービスが提供されます

ANAマイルを効率的に貯めたい人、ワンランク上のカードで快適な旅行をしたい人は、これらのカードを活用してお得なマイル生活を楽しんでみてはいかがでしょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
年会費:7,000円+消費税
マイル移行に伴う手数料:ポイント移行コース:6,000円+消費税(/年 自動更新)
カード利用:100円につき1ポイント
ANAグループでのカード利用(チケット、ツアー、機内販売):ポイント1.5倍
Edy利用:200円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 【マイレージ比較限定】
  • 新規入会&カードを利用し、所定の条件を満たすと最大30,000マイル相当をプレゼント!
  • 継続時…1,000マイル
  • フライト利用…区間マイレージの+10%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険…最高3,000万円
  • 国内旅行障害保険…最高2,000万円
  • ショッピング・プロテクション…200万円(購入から90日間以内)
  • オンライン・プロテクション…インターネット上での不正使用による損害を全額補償
その他のおもなサービス
  • 空港ラウンジ…国内27空港・海外2空港でのラウンジの利用(同行者1名まで無料)
  • メンバーシップ・トラベルサービス…国際線格安航空券、パッケージ・ツアー、会員優待価格での海外ホテル予約などの手配サポート
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費:31,000円+消費税
マイル移行に伴う手数料:ポイント移行コース:無料
カード利用:100円につき1ポイント
ANAグループでのカード利用(チケット、ツアー、機内販売):ポイント2倍
Edy利用:200円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 【マイレージ比較限定】
  • 新規入会&カードを利用し、所定の条件を満たすと最大50,000マイル相当をプレゼント
  • 継続時…2,000マイル
  • フライト利用…区間マイレージの+25%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険…最高1億円
  • 国内旅行障害保険…最高5,000万円
  • ショッピング・プロテクション…500万円(購入から90日間以内)
  • オンライン・プロテクション…インターネット上での不正使用による損害を全額補償
  • リターン・プロテクション…商品の返品をアメックスが引き取り(カード購入から90日間以内)
  • キャンセル・プロテクション…休養・急病等による旅行・ホテルなどのキャンセル費用の損害を補償
その他のおもなサービス
  • 空港ラウンジ…国内27空港・海外2空港でのラウンジの利用(同行者1名まで無料)
  • メンバーシップ・トラベルサービス…国際線格安航空券、パッケージ・ツアー、会員優待価格での海外ホテル予約などの手配サポート
  • 手荷物無料宅配サービス…海外旅行帰国時に、空港から自宅までカード会員一人につきスーツケース1個を無料配送
  • 無料ポーターサービス…専任スタッフが無料で荷物を運んでくれる
Rankingマイレージプログラム比較
ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。
RankingANAカード比較
ANAアメリカン・エキスプレス
入会で3,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
ANA VISA Suicaカード
ANAと三井住友カードが提携・発行するクレジットカード。Suicaとして使うこともでき、マイルをSuicaに交換することができる
ANA JCBカード(一般)
JCBが発行するANAカード。他ブランド(VISA、Master)のANAカードと比較すると交換手数料が安く、50万円以上のカード利用で翌年のポイント還元率がアップ。
ANAダイナースカード
ダイナースクラブが発行するANAカード。高いマイル還元率を誇り、マイルへの交換可能なポイントに有効期限がない。
ANA JCBカード(ワイド)
JCBが発行するANAワイドカード。入会時・継続時に一般カードの2倍のボーナスマイル、毎回のフライトでは2.5倍のボーナスマイルがもらえる。

このページのトップへ