JALマイルをPontaで効率よくためよう!クレジットカードを使った裏ワザも。

Pontaポイントを貯めてJALマイルを効率よくゲットする裏ワザ

マイレージまめ知識30

Pontaポイントを貯めてJALマイルを効率よくゲットする裏ワザchapter1

Pontaポイントを貯めてJALマイルを効率よくゲットする裏ワザ

日々の生活の中でJALマイルを貯める方法として、マイラーからひそかに高い人気を誇っているのがPontaポイント。Pontaポイントであれば、買い物で貯めたポイントを、手数料無料でJALマイルへ交換する事ができるので、JALマイルへの交換を前提にPontaポイントを集めるマイラーが数多くいます

今回はそんなPontaポイントを効率よく貯めることができる3つの裏ワザをご紹介します。

PontaポイントとJALマイルの交換表check

PontaポイントからJALマイルへの交換 2Ponta→1マイル
JALマイルからPontaポイントへの交換 【3,000~9,000マイル】1マイル→0.5Ponta、【10,000マイル以上】1マイル→1Ponta

PontaでJALマイルを貯める裏ワザ:その1 JMBローソンPontaカードを利用するchapter2

JALマイルとPontaポイントを交換するには「JMB×Ponta会員になる」「JMBローソンPontaカードVISAを申し込む」という2つの方法があります。この中でおすすめの方法は、JMBローソンPontaカードの会員になること。定期的に実施している新規入会キャンペーンのタイミングを狙えば、JMB×Ponta会員になった場合と比較しても、より多くのPontaポイントをゲットすることができます。

また、JMBローソンPontaカードのポイント還元率は0.5%とクレジットカードとしては平均的な部類ですが、ローソンでの利用に限り、還元率が2%にアップ。さらに利用額200円ごとにJALマイルが1マイル付与されるため、ローソンの利用頻度が高い人であれば、さらに利用価値が高いクレジットカードと言えるでしょう。

JMBローソンPontaカードcheck

JMBローソンPontaカード
JMBローソンPontaカード
年会費
無料
ポイント還元率
ショッピング:0.5%
ローソン:2%
JALマイル還元率
※端数は計算に入れず
ショッピング:0.25%
ローソン:1% ※ローソンでは200円に付き1マイルを付与

PontaでJALマイルを貯める裏ワザ:その2 ポイントをロンダリングするchapter3

「Pontaポイントを貯めたいが、ローソンは近所にないしなかなか貯める機会がない・・・」。そんな方におすすめなのが、Pontaポイントへ交換可能なポイントを貯める方法です。この方法ではJALマイルをゲットするために、「○×ポイント→Pontaポイント→JALマイル」へと2ステップを踏みます。

Pontaポイントへ交換するために最適なポイントとして挙げられるのが、100ポイント=100Pontaポイントへ交換が可能な「リクルートポイント」。通常はリクルート系のサービスを利用したときにだけポイントが付与されますが、リクルートが発行する「リクルートカード」を利用すれば、ショップや場所を問わずショッピングで1.2%のポイントをゲット。さらに「リクルートカードプラス」(年会費2,000円)はポイント還元率がなんと2%。リクルート系列のサービスでは最高5%が還元され、ポイント還元率は他のクレジットカードと比較しても頭一つ抜けています。

JALマイルへの交換にひと手間かかるところはネックですが、ショッピングで効率良くJALマイルに交換できるポイントを貯めたい方にぜひ試してほしい方法です。

リクルートカードプラスcheck

リクルートカードプラス
リクルートカードプラス
年会費
2,160円(税込)
ポイント還元率
ショッピング:2%
リクルート系サービス:3~5%
JALマイル還元率
※端数は計算に入れず
ショッピング:1%
リクルート系サービス:1.5~2.5%

ちなみにドコモユーザーはDCMXカードも要チェック。DCMXカードで貯まるポイントが、2015年12月1日からPontaポイントとの相互交換できるようになります。DCMXゴールドカード(年会費10,800円)では、ドコモの携帯料金の支払いでポイント還元率10%。月1万円の支払いでは1,000ポイントが毎月貯まり、JALマイルの実質的な還元率も5%を誇ります。

DCMXゴールドカードcheck

DCMXゴールドカード
DCMXゴールドカード
年会費
10,800円(税込)
ポイント還元率
ショッピング:1%
携帯料金・ドコモ光料金:10%
JALマイル還元率
※端数は計算に入れず

※12月1日以降
ショッピング:0.5%
携帯料金・ドコモ光料金:5%

PontaでJALマイルを貯める裏ワザその3:キャンペーンを狙い撃つchapter4

JALとPontaは提携以降、頻繁にキャンペーンを実施しています。例えば2016年1月末まではPontaポイントからマイルへの交換レートが20%上がるキャンペーンを実施。通常ならば1,000Pontaポイント=500JALマイルだったものが、期間中は1,000Pontaポイント=700JALマイルとなります。

キャンペーンを積極的に利用することで、効果的にJALマイルを貯めることができるので、キャンペーン情報もしっかりチェックしておきましょう。

まとめchapter5

「Pontaポイントを貯めてJALマイルを効率よくゲットする裏ワザ」はいかがでしたか?フライトを利用しなくても、日々の小さな心がけでマイルは貯まっていくもの。
ぜひ今回ご紹介した裏ワザを利用し、JALマイルを効率良く貯めましょう!

RankingJALカード比較
JALカードSuica
JR東日本提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、定期券購入やSuicaチャージでビューサンクスポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JALカード TOP&ClubQ
東急提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、東急百貨店・東急ストアなどの利用でTOKYUポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JAL ダイナースカード
世界で初めてクレジットカードを発行したダイナースクラブとJALが提携・発行するカード。圧倒的なブランド力と充実した付帯サービスが魅力。
JAL・MasterCard/VISAカード
MasterCard・VISAカードとJALが提携・発行するJALカード。「JMB WAONカード」と併用すると、WAONチャージでマイルをゲットできる。
AEON JMBカード
イオン提携の年会費無料JALカード。カード利用とWAON利用でマイルが貯まる。毎月20日・30日はジャスコ、マックスバリュ、メガマートで5%割引
Rankingマイレージプログラム比較
ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。

このページのトップへ