電力自由化でJALのマイルを貯めよう!JALマイルが貯まるおすすめの電力会社は?

DeNAトラベル

電力自由化でマイルが貯まる!おすすめ電力会社は?【JAL編】

マイレージまめ知識

最終更新日|

キャッチ画像

2016年4月からスタートした一般家庭向けの電力自由化。様々な企業が電力小売事業に参入したことで、従来と比較すると安い料金プランを提供する電力会社や、自然エネルギーの比率が高い電力会社等、様々な特徴を持つ電力会社(新電力)が登場しました。
「電気料金を節約したい」「エコに貢献したい」など、今や電気は、それぞれの消費者がテーマをもって選ぶ時代になっています。

JALマイルを貯めているマイラーの場合、注目したいのは電気料金支払いでJALマイルが貯まる電力会社。 新電力の中には、JALと提携することで、マイルが貯まるサービスを提供している電力会社や、マイル交換可能なポイントを貯めることができる電力会社があります。

そこで本特集では、JALマイラー向けにJALのマイルが貯まる電力会社と、各社の詳しいサービス内容を解説。実際に電力会社を切り替えた場合、どの程度電気料金が安くなるのか、その目安も合わせてご紹介します。
買い物や固定費の支払いを中心にマイルと貯めている方は、JALマイルが貯まる新電力のサービスにもぜひ注目してみましょう!

電力自由化でJALのマイルが貯まる電力会社
洸陽電機

洸陽電機は、神戸に本社を置く電力会社。東京・仙台・名古屋・九州・沖縄などに主要拠点を持ち、東京電力・中部電力・関西電力・四国電力・中国電力・九州電力の管内において、一般家庭向けの電力サービスを提供している。
地熱・水力・太陽光・バイオマスなどの再生可能エネルギーに力を入れている電力会社としても知られており、特に地域特性を生かした地熱発電・水力発電に積極的。
JALが提携する電力会社の一つでもあり、毎月の電気料金に応じてJALマイルを貯めることができる。電気料金プランは、東京電力の従量電灯Bに相当する「きほんプラン」と、休日夜間の電気料金が低めに設定されている「生活フィットプラン」などを提供。電気料金は東京電力の従量電灯Bと比較すると割安に設定されており、電気使用量が多い家庭ほど割引率が高くなる。

JALマイルはどう貯まる? 電気料金200円につき1マイルが貯まる(マイル還元率0.5%)
  • 消費税、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息等は対象外

JALカードSuicaで電気料金を支払った場合...

・ショッピングマイル・プレミアム加入時は、カード利用100円=1マイル(還元率1.0%)が加わりマイル還元率1.50%
・ショッピングマイル・プレミアム未加入時は、カード利用200円=1マイル(還元率0.5%)が加わりマイル還元率1.0%

  • ショッピングマイル・プレミアム:年会費3,000円+税

洸陽電機 に行く

洸陽電機への切り替えで電気料金は安くなる?

洸陽電機は「基本料金※1」と「従量料金」の双方で、東京電力の従量電灯Bと比較して割安な料金体系を採用しています。毎月の電気料金が5,000円以上の家庭であれば、ほとんどのケースで電気料金を節約可能(※東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bと比較した場合)。
また、電気料金の支払い方法を口座振替またはクレジットカードに指定すると、毎月54円(税込)が請求額から割引かれます。

  • 契約アンペア数30A以上
割引
  • 口座振替・クレジットカード払いで月額54円(税込)割引
違約金 なし

Pick Up! おすすめのクレジットカード

  • Suica搭載
  • 初年度年会費無料

JALとJR東日本が提携し、発行するJALカード。カード利用200円ごとに1マイル貯めることができ(還元率0.5%)、ショッピングマイル・プレミアムへの加入で100円=1マイル(還元率1.0%)にマイル還元率がアップ
また、JR定期券・切符の購入、Suicaチャージでビューサンクスポイントが貯まり、600ポイント=500マイル(ショッピングマイル・プレミアムでは600ポイント=1,000マイル)換算でJALマイルに交換可能。
フライト利用時や毎年のカード継続時にはボーナスマイルも付与される
年会費は2,000円+税(初年度無料)、ショッピングマイル・プレミアムへの加入は別途3,000円+消費税/年。

電力自由化でJALのマイルが貯まる電力会社
東京ガス ずっとも電気

東京ガスは国内最大手の都市ガス事業者。一般家庭向けの電力自由化がスタートする以前から、企業向け電力販売や家庭用燃料電池「エネファーム」による電気供給の実績を持つ。主流は火力発電。
電力使用量の少ない家庭以外のほとんどのケースで東京電力エナジーパートナーよりも割安な電気料金を提供。都市ガスとセットの「セット割」やプロバイダも含めた「トリプル割」を実施している。
JALマイルが直接貯まるサービスはないが、電気料金支払いで貯まる自社ポイントを共通ポイントに交換することで、共通ポイントを経由し、JALマイルへの交換が可能。

JALマイルはどう貯まる? 電気料金1,000円につき15パッチョポイントが貯まる
パッチョポイントはJALマイルに交換可能な共通ポイント「pontaポイント」「dポイント」に1:1で交換可能
  • pontaポイントをJALマイルに交換すると、2ポイント=1マイルとなるため、電気料金1,000円につき15ポイント=7.5マイルが貯まる(マイル還元率0.75%)
  • さらに電気料金とガス料金をセットにすると、クレジットカード払いが利用でき、還元率の高いマイルカードで支払うことも可能

JALカードSuicaで電気料金を支払った場合...

・ショッピングマイル・プレミアム加入時は、カード利用100円=1マイル(還元率1.0%)が加わりマイル還元率1.75%
・ショッピングマイル・プレミアム未加入時は、カード利用200円=1マイル(還元率0.5%)が加わりマイル還元率1.0%

  • ショッピングマイル・プレミアム:年会費3,000円+税

東京ガス ずっとも電気 に行く

ずっとも電気への切り替えで電気料金は安くなる?

東京ガスでは毎月の電気料金が5,500円以上の場合、ほとんどのケースで電気料金を節約可能(※東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bと比較した場合)。
都市ガス(東京ガス)利用者の場合は、電気とガスの支払いをセットにすることで毎月の基本料金割引も受けられます。

割引
  • 「ガス・電気セット割」で月々270円割引 ※クレジットカード支払いをする場合は必須条件
  • プロバイダの乗り換えで「トリプル割」適用 月々100~300円割引
違約金 なし

電力自由化でJALのマイルが貯まる電力会社
九電みらいエナジー

九電みらいエナジーは九州電力の再生エネルギー開発部門。2009年から太陽光発電、風力発電、地熱発電、バイオマス発電、水力発電などの再生可能エネルギー開発に取り組んでおり、九州電力の電力供給技術や信頼感をバックに、東京電力管内への電力小売事業をスタートしている。(※ただし、電源構成は100%卸電力取引所(JPEX)よりの供給となるため、再生可能エネルギー以外の様々な電気が含まれる。)
洸陽電機と同様、JALが提携する電力会社の一つで、切り替え申込の際に「JALマイルプラン」を選択すると、毎月の電気料金に応じてJALマイルが貯まる。東京電力の「従量電灯B」に相当する「JALマイルプランM」と、「従量電灯Cに該当する「JALマイルプランL」の2種類の料金プランを提供(いずれも契約アンペア30A以上が対象)。

JALマイルはどう貯まる? 「JALマイルプラン」電気料金100円につき1マイルが貯まる(マイル還元率1.0%)
  • 消費税、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息等は対象外

JALカードSuicaで電気料金を支払った場合...

・ショッピングマイル・プレミアム加入時は、カード利用100円=1マイル(還元率1.0%)が加わりマイル還元率2.0%
・ショッピングマイル・プレミアム未加入時は、カード利用200円=1マイル(還元率0.5%)が加わりマイル還元率1.5%

  • ショッピングマイル・プレミアム:年会費3,000円+税

九電みらいエナジー に行く

九電みらいエナジーへの切り替えで電気料金は安くなる?

九電みらいエナジーは「基本料金※1」と「従量料金」の双方で、東京電力の従量電灯Bと比較して割安な料金体系を採用しています。毎月の電気料金が8,500~9,000円以上の場合、ほとんどのケースで電気料金を節約可能(※東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bと比較した場合)。
同じくJAL提携の洸陽電機よりマイル還元率が高めに設定されているぶん、電気代の節約効果はやや見劣りします。

  • 契約アンペア数30A以上
割引
  • 特になし
違約金 なし

JALマイルが貯まるマイル還元率の高いクレジットカード3選

電力会社を切り替えてマイルを貯める際は、支払いに利用するJALカードもマイル還元率の高いものをチェックしましょう。
電気料金のように毎月支払いが発生する固定費では、還元率の高いクレジットカードを利用することで、効率よくJALマイルを貯めることができます。
JALカードの中には電子マネーと連携しているものも多く、通勤・通学で定期券や電子マネーを利用する頻度が高い人はマイル還元率がアップ。それぞれのカードの特徴を見極めて上手く活用すると良いでしょう。

下記は、マイル還元率が高く、電気料金の支払いにおすすめのJALカード3選です。

マイル還元率の高いJALカード3選

  • Suica搭載
  • 初年度年会費無料
年会費 2,000円+消費税(初年度無料
その他の費用 ショッピングマイル・プレミアム:年3,000円+消費税
マイル&ポイント制度 カード利用
  • 200円につき1マイル(ショッピングマイル・プレミアム入会で100円につき1マイル
JR東日本の切符・定期券購入、Suicaチャージ
  • 1,000円につき6ポイント
  • JALマイルに交換可能:600ポイント=500マイル(ショッピングマイル・プレミアム入会で600ポイント=1,000マイル)
マイル還元率
  • 通常:0.5%
  • ショッピングマイル・プレミアム加入時:1.0%
ボーナスマイル
  • 入会時...1,000マイル
  • 継続時...1,000マイル
  • 毎回のフライト時...区間マイレージ+10%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険...1,000万円
その他
  • 成田空港免税店での最大10%割引

JALカードSuica に行く

  • 初年度年会費無料
  • TOKYUポイントが貯まる
年会費 2,000円+消費税(初年度無料
その他の費用 ショッピングマイル・プレミアム:年3,000円+消費税
マイル&ポイント制度 カード利用
  • 200円につき1マイル(ショッピングマイル・プレミアム入会で100円につき1マイル
東急百貨店・東急ストアなどTOKYUポイント加盟店
  • 100~200円につき1ポイント
  • JALマイルに交換可能:2,000ポイント=1,000マイル
WAON ※JMB WAONカードとの併用で
  • WAONチャージ:最大100円=1マイル
  • WAON利用:200円=1マイル
マイル還元率
  • 通常:0.5%
  • ショッピングマイル・プレミアム加入時:1.0%
ボーナスマイル
  • 入会時...1,000マイル
  • 継続時...1,000マイル
  • 毎回のフライト時...区間マイレージ+10%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険...1,000万円
その他
  • 東急百貨店の年間利用金額に応じてポイント付与率が最大10%までアップ(食品・セール品は一律1%)

JALカード TOKYU POINT ClubQ に行く

  • 年会費永年無料
年会費 永久無料
その他の費用 なし
マイル&ポイント制度 カード利用
  • 1,000円につき5ポイント(Pontaポイント)
  • 200円ごとに1マイル※2017年2月28日まで
ローソン利用 ※カード払い
  • 100円につき2ポイント(Pontaポイント)
  • PontaポイントはJALマイルに交換可能:2ポイント=1マイル
マイル還元率
  • 通常:0.75%
  • ローソン利用:1.0%
ボーナスマイル
  • 入会時...1,000マイル
  • 継続時...1,000マイル
  • 毎回のフライト時...区間マイレージ+10%
付帯保険 なし

JMBローソンPontaカードVisa に行く

spgカード