ANAマイルが貯まる最強カードは?ANAダイナースカードのキャンペーンに注目

DeNAトラベル

ANAマイルが貯まる最強カードという声も!ANAダイナースカードのキャンペーンに注目

マイレージ比較ニュース

最終更新日|

キャッチ画像

ANAマイルがどんどん貯まる!ANAダイナースカードに注目!

ANAマイルを貯めている方、貯めようと思っている方の中には、どうせ貯めるなら最強カードでマイルを貯めたいと思っている方も多いはず。

今回のマイレージ比較のニュースは、最強カードに推す声が多い「ANAダイナースカード」に注目。特に現在、期間限定で実施しているキャンペーンをフル活用すると、最大200,000マイル貯めることができます

編集部は長年マイルが貯まるカードのキャンペーン情報をチェックしていますが、これほどお得なキャンペーンはめったにありません。

陸マイラーも必見のキャンペーンになっているので、是非最後までチェックしてみてください

ANAダイナースカードが最強カードと言われる理由 その1
カード利用100円につき1マイル相当、有効期限も移行上限もなし

ANAダイナースカードはカード利用100円につき1ポイント貯めることができます。ちなみにこのポイントに有効期限はありません。つまり、有効期限を気にせず、いつでも好きな時に好きなだけANAマイルに交換できるのです。

ポイント交換率は1ポイント1マイルとANAカードの中でも最強クラスの交換レート。また一部のANA提携カードは、マイルに移行上限を設定しているケースがありますが(※アメリカン・エキスプレスは年間40,000ポイントが上限)、ANAダイナースカードには移行上限もありません

ANAダイナースカードが最強カードと言われる理由 その2
最高クラスの特典が付帯

ANAダイナースカードは、ANAとステイタスカードとして高い知名度と実績を持つダイナースクラブとの提携カードという強みを活かし、数あるクレジットカードの中でも最高クラスの特典を提供しています。

以下はANAダイナースカードの特典の一部です。

ANAダイナースカードの主な特典(※一部抜粋)

  • 国内・海外1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料利用可能(※海外は10回まで)
  • 国内・海外共に最高1億円の旅行保険が付帯
  • カードで購入した商品が90日以内に破損・盗難した場合、年間500万円まで補償
  • 対象レストランの所定コース料理を、会員含む2名以上で利用した場合、1名分のコース料理の料金が無料
  • ベージュ アラン・デュカスでシャトー・マルゴーを堪能する会員限定イベントなど、特別イベントを定期的に開催

ANAダイナースカードが最強カードと言われる理由 その3
新規入会キャンペーンが圧倒的にお得

ANAダイナースカードが最強カードと呼ばれる最大の理由は、不定期で実施している新規入会キャンペーンがめちゃくちゃお得だからでしょう。

特に現在実施しているキャンペーンのお得度は過去最大級。最大200,000マイルもらえる特典だけではなく、年会費無料+85,000マイルもらえる特典を選ぶこともできます。

ANAダイナースカードは年会費が高いのでちょっとと思っている方も、検討する価値ありです。以下にキャンペーンの詳細情報をまとめました。是非チェックしてみてください。

ANAダイナースカードの新規入会キャンペーン(2021年4月15日終了)

選べるキャンペーンその1

  • 新規入会でもれなく2,000マイル
  • カード発行月から6ヵ月後の月末のカード利用金額に応じてマイルをプレゼント
    100万円以上ご利用の場合:15,000マイルプレゼント(月17万円のカード利用で達成可能)
    150万円以上ご利用の場合:50,000マイルプレゼント(月25万円のカード利用で達成可能)
    200万円以上ご利用の場合:85,000マイルプレゼント(月34万円のカード利用で達成可能)
    300万円以上ご利用の場合:120,000マイルプレゼント(月50万円のカード利用で達成可能)
  • 300万円のカード利用で通常ポイントを30,000マイル相当付与

選べるキャンペーンその2

  • 新規入会でもれなく2,000マイル
  • カード発行月から6ヵ月後の月末までにカードを50万円利用すると、初年度年会費2万9,700円(税込)が無料!
  • カード発行月から6ヵ月後の月末までにカードを150万円利用すると、20,000マイルプレゼント(月25万円のカード利用で達成可能)
  • 150万円のカード利用で通常ポイントを15,000マイル相当付与

ANAダイナースカードを上手く使いこなし、旅行に備えよう!

画像

現在実施しているキャンペーンを上手く活用することができれば、他のANAカードよりもANAダイナースカードの方がマイルを効率よく貯めることができるはずです。

新型コロナの影響で、なかなか旅行に行くことはできませんが、ワクチンの接種が進めば早ければ2021年、遅くとも2022年にはまた国内だけではなく、海外旅行に行くことができる世界に戻っているはずです。

ANAダイナースカードの入会特典で貯まる200,000マイルは、ANAで行く日本-ハワイ間のビジネスクラスの特典航空券3名分(※レギュラーシーズン)に相当します。

今のうちにANAマイルをがっつり貯め、ちょっとリッチな海外旅行に備えておくのもおすすめです。

JALカード

おすすめの記事Recommend