デルタ航空がスカイマイルの新しい特典を発表

DeNAトラベル

デルタ航空の「スカイマイル」に新たな特典

マイレージ比較ニュース

最終更新日|

キャッチ画像

アメリカの大手航空会社デルタ航空が2015年3月9日、自社のマイレージサービス「スカイマイル」の新特典を発表。今回の改定でスカイマイルはより貯めやすく、使いやすくなりました。

「スカイマイル」の新特典

  • 片道の特典航空券を10,000マイル(税金・手数料別)から交換可能に(※ただし一部のアメリカ内線・メキシコ・カリブ路線が対象。2015年12月31日まで、渡航日の21日前までに予約が完了していることが条件)
  • チャイナエアライン、中国東方航空、中国南方航空など、デルタ航空ウェブサイトで特典航空券を予約することのできる提携航空会社が増加

このほかに、2015年1月からは以下のサービスも開始しています。

  • スマートフォンアプリ「Fly Delta(フライデルタ)」から特典航空券の予約が可能に
  • 特典航空券を利用できる座席数が5割増
  • 飛行距離ではなく、購入したチケットの金額に応じてマイルを付与

デルタ航空の「スカイマイル」に新たな特典

また、デルタ航空では、今回のマイレージプログラムの改定と同時に搭乗クラスの再編を実施。この変更で、搭乗クラスが「デルタ・ワン」「ファーストクラス」「デルタ・コンフォートプラス」「メインキャビン」の4つになり、顧客のニーズに合ったクラス、サービスを選ぶことが可能になりました。

さらにスカイマイルのメダリオン会員は、会員ランクに応じて、以下の特典を受ける事ができます。

ダイヤモンドメダリオン会員 「デルタ・ワン」の利用者と同じで、優先搭乗の際は一番先に搭乗が可能
ダイヤモンドメダリオン会員・プラチナメダリオン会員 デルタ・コンフォートプラスの席に航空券発券時に無償でアップグレード
スカイマイル「ゴールドメダリオン会員」「シルバーメダリオン会員」 アメリカ国内線で、ファーストクラスへの無償アップグレード。また、出発の72時間前から24時間前までであれば、デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードが可能に

今回の改定でスカイマイルは他のマイレージプログラムと比較しても、魅力が大幅にアップ。海外へ渡航する際は、上手に活用したいマイレージプログラムと言えるでしょう。

参考資料

spgカード