JALマイレージの基本。マイルの貯め方とマイル特典について解説

DeNAトラベル

JALマイレージの基本

注目のマイレージプログラム

最終更新日|

キャッチ画像

JALマイレージの基本

国内大手航空会社の1つ、JALのマイレージプログラムは、航空会社・国内企業共に提携会社が多く、マイルが貯まりやすい点が特徴です。

マイルは複雑でよく分からない、という声もありますが、しっかりとポイントを抑えておけば大丈夫。
本特集ではJALのマイレージプログラムについて分かりやすく解説していきます。特集を参考に、JALのマイル特典をお得にゲットしましょう。

JALマイレージの基本!マイルの貯め方・使い方は?

JALのマイルは、フライト利用だけではなく、日常生活の様々なシーンで貯めることができます。

JALマイレージの基本:マイルの貯め方
飛行機の利用 飛行機に乗ると、飛行距離に応じてマイルが貯まる(フライトマイル)。ただし、貯まるマイルは、航空券の種類や搭乗クラスによって異なる。
WAONの利用 電子マネー・WAON利用で200円ごとに1マイルが貯まる。
マイルパートナーの利用 JALが提携するレストラン、ホテル、カラオケなどを利用した際、カードを提示すると、100円につき2マイルが貯まる。
eマイルパートナーの利用 インターネットや携帯電話からのショッピング、無料の会員登録や資料請求でマイルが貯まる。ユニクロ、ベルメゾンネット、イオンショップなど提携先は400店舗以上。
ポイント移行 クレジットカードに貯まったポイントなどをJALのマイルに移行可能

何マイルから特典に交換できる?

貯まったマイルは、国内線もしくは国際線の無料往復航空券(特典航空券)、座席のアップグレード、商品券、電子マネーなどに交換することができます。

JALのマイル特典一覧
特典航空券 国内線:10,000マイル~、国際線:12,000マイル~
座席アップグレード 片道10,000マイル~
電子マネー・クーポン
  • WAON:10,000マイル=10,000円分のWAON
  • JALクーポン:10,000マイル=12,000円相当のJALクーポン
  • e JALポイント:10,000マイル=15,000円相当のe JALポイント
ポイント交換 10,000マイルを10,000円分のJR、東急、ローソンなどのポイントと交換可能

尚、JALマイレージには3年間の有効期限があります。期間内にマイル特典に交換できるよう、失効には充分に気をつけましょう。

航空券の種類によって貯まるマイル数が異なる

飛行機に乗ることで貯まるフライトマイルは、航空券の種類によって積算率が異なります
例えば、普通運賃で購入した場合、区間マイレージの100%が貯まりますが、JAL悟空などの割引航空券では普通運賃の70~75%、ツアーでは50%となっています。

JAL国内線(東京発着・片道・エコノミークラス)
普通運賃(100%) 割引運賃(75%) ツアー(50%)
大阪 280 210 140
那覇 984 738 492
札幌 510 383 255
JAL国際線(東京発着・片道・エコノミークラス)
普通運賃(100%) 割引運賃(75%) ツアー(50%)
ソウル 758 531 379
バンコク 2,869 2,008 1,435
パリ 6,194 4,335 3,097

ヨーロッパやアメリカなど、飛行距離が長い国に行く場合は1回の旅行で6,000マイル以上貯まりますが、日本国内やアジアのフライトは積算マイルが少なく、なかなかマイルが貯まらないという弱点があります。

しかし、利用するマイレージカードの種類によっては弱点を補うことができ、ポイントをJALマイルに交換できるクレジットカードを利用することで、更に効率的にマイルを貯めることができます。

spgカード