アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでマイルを貯める

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

注目のマイレージカード&マイレージプログラム

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードとは?chapter1

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、アメリカン・エキスプレス(通称アメックス)が2012年11月に発行した新しいマイルカードです。

アメックスといえば、貯めたポイントを14の提携航空会社のマイルに自由に交換できることが知られていますが、スカイ・トラベラー・カードでは、さらに航空券の購入でマイル還元率がアップ、マイル移行手数料も原則無料など、マイラー向けに特化したサービスが拡充されています

また、トップクラスのT&E(トラベル&エンターテイメント)サービスを誇るアメックスのマイルカードだけに旅行関連の保障やサポートも充実。前述のマイル還元率と合わせて、とくに旅行等で頻繁にフライトを利用する人にとって、非常に利便性が高いカードとなっています。

ここでは、マイラー注目のアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、そして、ワンランク上のアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの数々のメリットを紹介していきます。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでマイルを貯める!chapter2

航空券購入でマイル3倍!さらに有効期限もなし

航空券購入でマイル3倍!さらに有効期限もなし

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのポイント付与率は、カード利用100円につき1ポイント(1マイル)です。
ただし、提携航空会社26社及び指定の旅行代理店3社から航空券及びチケットをカードで購入するとポイントが3倍にアップ(*)。マイル還元率に直すと1.0~3.0%と、数あるマイルカードの中でもトップクラスの還元率を誇ります。

また、スカイ・トラベラー・カードの上位カードであるアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの場合は、ポイントアップ率が5倍になり、最大5.0%という最高峰のマイル還元率を実現しています。

*年間6万ポイントまで。登録した航空会社からの直接購入以外は対象外

貯めたポイントは、1ポイント=1マイルで提携航空会社14社のマイルに交換でき、ポイントからマイルへの移行手数料も原則無料となっています(ただし、ANAは年間5,000円+消費税の参加登録費用が必要。※年間80,000マイル分の移行上限あり)

カードのポイントには有効期限がないため、ポイントからマイルへの交換を行わなければ、実質無期限でマイルを貯めることができます

航空券の購入で貯まるマイル数を比較※フライトマイル、フライト時のボーナスマイル、入会ボーナスマイル、継続ボーナスマイル等は含まず

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
年会費:10,000円+消費税
マイル移行手数料
無料※ANA:年5,000円+消費税
公式サイトまたは空港での航空券購入で貯まるマイル数(※)
  • 購入金額10万円/年:3,000マイル
  • 購入金額20万円/年:6,000マイル
  • 購入金額30万円/年:9,000マイル
  • 購入金額50万円/年:12,000マイル
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレスカード
年会費:7,000円+消費税
マイル移行手数料
6,000円+消費税
公式サイトまたは空港での航空券購入で貯まるマイル数(※)
  • 購入金額10万円/年:1,500マイル
  • 購入金額20万円/年:3,000マイル
  • 購入金額30万円/年:4,500マイル
  • 購入金額50万円/年:6,000マイル
MileagePlus セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
マイレージ・プラスJCBカード(UA)クラシック
年会費:1,500円+消費税
マイル移行手数料
5,000円+消費税(マイルアップメンバーズ参加料)
公式サイトまたは空港での航空券購入で貯まるマイル数(※)
  • 購入金額10万円/年:1,500マイル
  • 購入金額20万円/年:3,000マイル
  • 購入金額30万円/年:4,500マイル
  • 購入金額50万円/年:6,000マイル
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタ スカイマイル シティ VISAカード画像
年会費:12,000円+消費税
マイル移行手数料
無料
公式サイトまたは空港での航空券購入で貯まるマイル数(※)
  • 購入金額10万円/年:2,000マイル
  • 購入金額20万円/年:4,000マイル
  • 購入金額30万円/年:6,000マイル
  • 購入金額50万円/年:10,000マイル

お得なマイルプレゼントキャンペーン

さらに現在、アメックスでは、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの期間限定入会キャンペーンを実施中。キャンペーンページからスカイ・トラベラー・カードに入会すると、もれなく10,000マイル相当のポイントを獲得(プレミア・カードは35,000マイル相当)できるキャンペーンを実施中

毎年のカード継続時には1,000ポイントのボーナスポイント(プレミア・カードは5,000ポイント)もつき、フライトはもちろん、海外旅行全般でお得度の高いクレジットカードと言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの魅力的な特典chapter3

それでは、マイル以外のスカイ・トラベラー・カードのメリットを見ていきましょう。

充実の旅行保険と航空便遅延費用補償

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードには、海外旅行で最高3,000万円、国内旅行で最高2,000万円の旅行傷害保険が付帯しています

また、航空便の遅延によって臨時に発生した宿泊料金や食事代、手荷物の遅延や紛失でかかった生活必需品等の費用を保障する「航空便遅延費用補償」も付帯。
いずれも、保障適用の条件としてツアー代金や航空券代金をカードで支払う必要はありますが、旅行者にとって心強い保障であることは間違いありません。

旅行時に便利な空港ラウンジ&手荷物宅配サービス

また、アメックスの代表的なサービスの一つである空港ラウンジも利用が可能です。国内28か所、海外2か所のアメックス専用ラウンジは、通常であれば1,000円の利用料がかかりますが、スカイ・トラベラー・カードの会員であれば、会員本人に加えて同伴者1名まで無料で利用することができます。

なお、帰国時のみの利用にはなりますが、空港から自宅までスーツケース1個を無料で送ることができる「手荷物宅配サービス」も提供。成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のいずれかで利用できます。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

マイル3倍!14社の航空会社のマイレージを無期限で貯められるマイラー向けカード
年会費:本人:10,000円+消費税(税込)、家族:5,000円+消費税(税込)
マイル
  • 通常…カード利用100円につき1ポイント※提携航空会社及び指定の旅行代理店から航空券・旅行商品をカードで購入した場合ポイント3倍(6万ポイントまで)
  • 入会後のファーストフライト5,000ポイント
  • 毎年のカード継続時1,000ポイント※貯めたポイントは1ポイント=1マイルで、提携航空会社14社のマイルに交換可能
マイル移行手数料
無料※ANA:5,000円+消費税/年(年間80,000ポイントまで)オススメ!
入会特典
  • 【期間限定】
  • 入会でもれなく3,000マイル相当をプレゼント!さらに入会後3ヶ月以内に40万円以上のカード利用で7,000マイル相当プレゼント!
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険…死亡・高度障害(最高)3,000万円、賠償責任(最高)3,000万円、障害治療・疾病治療(最高)100万円、携行品損害(1旅行中最高)30万円、救援者費用(最高)200万円
  • 国内旅行傷害保険…死亡・高度障害(最高)2,000万円
その他の特典
  • 空港ラウンジサービス…会員+同伴者1名まで無料
  • 手荷物無料宅配サービス…空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送。対象は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港(帰国時のみ利用可)
  • 航空便遅延費用補償…航空便遅延による宿泊料金や食事代を補償。さらに手荷物の到着遅延や紛失時に負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

航空券購入でマイル5倍!ワンランク上を行くマイラー仕様のプレミア・カード
年会費:本人:35,000円+消費税(税込)、家族:17,500円+消費税(税込)
マイル
  • 通常…カード利用100円につき1ポイント※提携航空会社及び指定の旅行代理店から航空券・旅行商品をカードで購入した場合ポイント5倍(10万ポイントまで)
  • 入会後のファーストフライト10,000ポイント
  • 毎年のカード継続時5,000ポイント※貯めたポイントは1ポイント=1マイルで、提携航空会社14社のマイルに交換可能
マイル移行手数料
無料※ANA:5,000円+消費税/年(年間80,000ポイントまで)オススメ!
入会特典
  • 【期間限定】
  • 入会でもれなく5,000マイル相当をプレゼント!さらに入会後3ヶ月以内に40万円以上のカード利用で10,000マイル相当プレゼント!
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険…死亡・高度障害(最高)5,000万円、賠償責任(最高)3,000万円、障害治療・疾病治療(最高)100万円、携行品損害(1旅行中最高)30万円、救援者費用(最高)200万円
  • 国内旅行傷害保険…死亡・高度障害(最高)5,000万円
その他の特典
  • 空港ラウンジサービス…会員+同伴者1名まで無料
  • 手荷物無料宅配サービス…空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送。対象は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港(帰国時のみ利用可)
  • 航空便遅延費用補償…航空便遅延による宿泊料金や食事代を補償。さらに手荷物の到着遅延や紛失時に負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでマイルを貯めよう!chapter4

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードでマイルを貯めよう!

注目のマイレージカード第6回、いかがでしたでしょうか?

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのポイントシステムは、マイル還元率に直すと1.0~3.0%。プレミア・カードでは実に1.0~5.0%のマイル還元率を実現しています。旅行者向けの保障やサービスも手厚く、フライトをよく利用する人であれば年会費分のもとは充分にとれるでしょう

26の航空会社でマイルが貯まり、14の航空会社にマイルを交換できるアメックスならではのメリットと、スカイ・トラベラー・カード独自の旅行者向けサービスを上手に活用して、充実した旅行とマイル生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Rankingマイレージプログラム比較
ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。
RankingANAカード比較
ANAアメリカン・エキスプレス
入会で3,000マイル、カード利用額に応じたボーナスポイントキャンペーンを実施中。マイル移行上限なし。ボーナスマイル、旅行保険・ショッピング保険も付帯。
ANA VISA Suicaカード
ANAと三井住友カードが提携・発行するクレジットカード。Suicaとして使うこともでき、マイルをSuicaに交換することができる
ANA JCBカード(一般)
JCBが発行するANAカード。他ブランド(VISA、Master)のANAカードと比較すると交換手数料が安く、50万円以上のカード利用で翌年のポイント還元率がアップ。
ANAダイナースカード
ダイナースクラブが発行するANAカード。高いマイル還元率を誇り、マイルへの交換可能なポイントに有効期限がない。
ANA JCBカード(ワイド)
JCBが発行するANAワイドカード。入会時・継続時に一般カードの2倍のボーナスマイル、毎回のフライトでは2.5倍のボーナスマイルがもらえる。

このページのトップへ