セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでJALのマイルを貯める

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

注目のマイレージカード&マイレージプログラム

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードchapter1

セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携、発行するプラチナカードです。

年会費は2万円+税とプラチナカードのなかでは破格の設定ですが、他社に見劣りしない特別感のあるサービスを提供しており、カード会社からのインビテーション(招待)なしでも入会できる点が魅力です。

また、あまり知られてはいませんが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはJALのマイルが貯まるカードとしても還元率が高く、お得に活用することができます。
今回のマイレージまめ知識では、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを活用してJALマイルを貯める方法や、カードに付帯する魅力的なサービスをご紹介します。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとJALマイルchapter2

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードとJALマイル

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、カード利用で貯めたポイントをJALのマイルに交換でき、さらに他のセゾンカードにはない優待サービスを提供しています。

カード利用で貯まるポイントは、基本的には1,000円ごとに1ポイント(※海外で利用する場合は永久不滅ポイント2倍(1,000円で2ポイント))ですが、「ショッピングマイルプラン」に登録すると、カード利用2,000円につき永久不滅ポイント1ポイントを貯めることができます。(※当サービスは2011年5月以降、セゾンが発行する一部のプラチナカード限定の特典になりました。)
ショッピングマイルプランへの加入には通常4,000円+消費税の年会費が必要ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには無料で付帯しています。

また、セゾンが運営する「永久不滅ドットコム」を経由してショッピングをすると、カード利用でもらえるポイントとは別に最大19倍のボーナスポイントを獲得できるので、上手く活用すると更にマイルを貯めることができます。

貯めたボーナスポイントは、1ポイント=2.5マイル換算でJALのマイルに交換できるため、マイル還元率は実に1.1~1.9%以上、JALカードが発行する最高クラスのカード「JALダイナースカード」や「CLUB-A ゴールドカード」を超える還元率となります。

※1:マイルとは別に貯まるポイントは、「永久不滅ポイント」と呼ばれ、有効期限がない。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力的な特典chapter3

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力的な特典

マイル還元率の高さに加え、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにはマイラーにとって魅力的なサービスが付帯します。

カードホルダーは、世界100カ国以上・600ヶ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録でき、国内30ヶ所以上の主要空港ラウンジも無料利用できます。プライオリティ・パスは、数あるクレジットカード会社が提供する特典のなかでも最高峰と言われており、飛行機を使う機会が多い方にとって非常に嬉しいサービスです。

また、国内最高5,000万円、海外最高1億円まで補償する旅行傷害保険が付帯。カードで購入した商品の破損・盗難等による損害を購入日から120日間、300万円まで補償するショッピングプロテクションも年間最高300万円までと、各種補償の充実度もトップクラスです。

さらに、カード会員からの相談・問い合わせに専任のスタッフが24時間対応する「コンシェルジュ・サービス」や、一流ホテル・レストランでの厳選された優待サービス、「コナミスポーツクラブ」の施設を利用料のみで利用できるサービスなども付帯、その他のサービスも充実しています。

JALカードを超える高いマイル還元率、プラチナカードというステイタス、特別感のあるサービスを考慮すると、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、JALマイラーにとって有力な選択肢の1つと言えるでしょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード※マイレージ比較限定 新規入会キャンペーン実施中
セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
年会費
本会員年会費:20,000円+消費税(税込)、追加カード年会費:3,000円+消費税(税込)
※年間200万円以上のカード利用で次年度半額(10,000円+消費税)
JALマイル
ショッピングマイルプラン…1,000円につき10マイル(※年会費、移行手数料無料)
特典
プライオリティパスに無料登録…世界100カ国以上、600ヶ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録できる。(※通常は年会費399米ドル)
国内空港ラウンジの無料利用…国内30ヶ所以上の主要空港ラウンジを無料利用できる
コンシェルジュサービス…カード会員からの相談、問い合わせに専任のスタッフが24時間対応
コナミスポーツクラブの利用…「コナミスポーツクラブ」の国内190以上の施設を利用料のみで利用できる
オントレ…一流ホテルやエアライン、レストラン、ショッピングなどあらゆるシーンでの厳選された優待サービスを提供
割引サービス…毎月5日と20日に西友・リヴィン・サニーでセゾンカードを利用すると、食料品から衣料品まで5%OFFに。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最高1億円、国内旅行傷害保険:最高5,000万円、ショッピングプロテクション:カードで購入した商品の破損・盗難などを、購入日から120日間、年間最高300万円まで補償
Rankingマイレージプログラム比較
ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。
RankingJALカード比較
JALカードSuica
JR東日本提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、定期券購入やSuicaチャージでビューサンクスポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JALカード TOP&ClubQ
東急提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、東急百貨店・東急ストアなどの利用でTOKYUポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JAL ダイナースカード
世界で初めてクレジットカードを発行したダイナースクラブとJALが提携・発行するカード。圧倒的なブランド力と充実した付帯サービスが魅力。
JAL・MasterCard/VISAカード
MasterCard・VISAカードとJALが提携・発行するJALカード。「JMB WAONカード」と併用すると、WAONチャージでマイルをゲットできる。
AEON JMBカード
イオン提携の年会費無料JALカード。カード利用とWAON利用でマイルが貯まる。毎月20日・30日はジャスコ、マックスバリュ、メガマートで5%割引

このページのトップへ