ANA VISA Suicaカードの口コミ。人気のANAカードの年会費や付帯サービスは?

ANA VISA Suicaカードの口コミ

ANAカード比較はこちら

ANA VISA Suicaカード

キャンペーン情報

【2017年4月30日まで】ANAVISAカード限定新規入会キャンペーン

  • 期間中にANA VISAカードに入会し、利用条件を満たすともれなく大量のマイルをプレゼント!一般カードは最大32,000マイル、ワイドゴールドカード・ANA TOP&ClubQPASMO マスターカードは最大33,000マイル、ANAVISASUICAカードは最大28,000マイル、ANA VISAプラチナプレミアムカードは最大56,500マイル相当プレゼント

カード詳細情報すべて開く

カード年会費
2,000円+消費税(初年度無料)
※マイ・ペイすリボに申し込み、毎月の支払いをリボ払いにすると年会費788円に割引
ANA VISA Suicaカードの特徴
  • 貯めたポイントはマイルとSuicaのどちらかに移行可能(Suica移行:1ポイント5円換算)
  • Suicaのオートチャージでもポイントを貯め、マイルに移行可能
  • 電子マネー「iD」利用可能
ANAマイルの貯め方
  • 〈ショッピング〉
  • カード利用1,000円につき1ポイント※貯めたポイントはマイル・Suicaに移行可能
  • 加盟店でのカード利用で、ポイントとは別に100円につき1マイルまたは200円につき1マイル
  • 〈Suicaのチャージ、ID利用〉
  • Suicaのオートチャージ(1,000円につき1ポイント)
  • iD利用でもポイントを貯めることができる(合計1,000円につき1ポイント)
ポイントのマイル移行
  • 5ポイントコースか、10ポイントコースに登録
  • 5ポイントコース…手数料無料。1ポイント5マイル
  • 10ポイントコース…手数料6,000円+消費税。1ポイント10マイル
付帯サービス
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
詳細

ANAと三井住友カードが提携し、発行しているSuica付きのANAカード
ANA VISA Suicaカードの特徴は、貯めたポイントをSuicaとマイルのどちらにも移行できる点と、Suicaのオートチャージでマイルを貯めることができる点。
ポイントは、カード利用1,000円につき1ポイントが貯まり、スターバックスやセブンイレブン・高島屋などの加盟店でカードを利用すると、ポイントとは別に100円につき1マイル、または200円につき1マイルが自動的に貯まるのでお得。貯めたポイントはSuicaとマイルのどちらかに移行できる。ポイントをマイルに移行する場合は、5ポイントコース(手数料無料)か、10ポイントコース(手数料6,000円+消費税)に登録が必要で、5ポイントコースだと、1ポイント5マイル、10ポイントコースだと1ポイント10マイルに換算されて移行される。ポイントをSuicaに移行する場合は、1ポイント5円換算で移行される。
また、Suicaのオートチャージでもポイントを貯めることができ、Suicaの利用だけでもマイルを貯めることができる点で、ユーザーから高い評価を得ている。SuicaはJR東日本だけでなく、全国の路線で相互利用が可能なので、マイルを貯めやすいと言えるだろう。
Edyは搭載していないが、希望者は無料で電子マネー「iD」を付帯できる。iDの利用でもポイントを貯めることができるので、Edy同様、コンビニなどでの小額の買い物でもポイントを貯めることができる点も嬉しい。 年会費は初年度無料。次年度から2,000円(税別)がかかるが、「マイ・ペイすリボ」に申し込み、毎月の支払いをリボ払いにすると、788円に割引になる。
クレジット機能・マイレージ・Suicaの3つの機能をあわせ持ち、「陸と空」どちらもお得に利用できるマイレージカードとして人気が高い。

ユーザーの口コミ・評判

なぜANA VISA SUICAの順位がこんなに低いのかがわかりません。他のANAカードと比較してもSUICAがついてる分便利だし、マイルを貯める機会も多いです。首都圏に住んでいる人でANAユーザーならANA VISA SUICAは有力な選択肢だと思います。(33才・男・会社員)
ANAJCBよりもANAアメックスよりも使えるお店で言えばANAVISAが一番多いと思います。特に首都圏であればSUICAも使えるので使えないお店のほうが少ないくらいです。5マイルコースであれば無料でマイルも移行できますし、年会費分は余裕でマイルを貯める事ができます。個人的にはここが一押しです。(27才・女・会社員)
利便性を考えるのであればこのカードが他のANAカードと比較しても1番使いやすいと思う。最近はSUICAも相互乗り入れでどこでも使えるし、SUICA利用でもマイルが貯まるのは大きい。(27才・女・会社員)
ANAJCBと比較するとANAVISASUICAのほうがお得度と利便性は高いと思いますし、首都圏であればSUICAが便利なので使い勝手は良いと思います。またマイル交換も手数料を払わずにできるので、年会費を抑えつつANAカードを保有したいという人にはANAVISASUICAがベストだと思います。(34才・男・法人営業)

その他のANAカードの口コミ・評判

ANAカード比較 口コミ投票!※採用5回でAmazonギフト券500円分をプレゼント!

どのANAカードに口コミする? ※必須
点数※必須
(主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください)
評価項目     点数(5点満点) 5   4   3   2   1  
口コミ※必須
Email※必須
年齢
性別 男   女  
ご職業※必須 (例:銀行員、専業主婦など)

・ 特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
・ ご投稿いただいた口コミの著作権は「マイレージ比較.jp」に譲渡されるものとします。※掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

このページのトップへ