JAL Suicaを活用しよう

JAL Suicaを活用しよう

マイレージまめ知識4

人気のJAL Suicaカードchapter1

JALカードSuica

JALのマイルが貯まるクレジットカードには様々な種類がありますが、なかでも高い人気を誇るのがJALカードSuicaです。

JALカードSuicaは、その名の通りSuica機能を搭載、カード利用でのマイル獲得、フライトでのボーナスマイルに加え、Suicaへのチャージでもマイルを獲得できる点が魅力です
今回のマイレージまめ知識では、JALカードSuicaの魅力と活用方法をご紹介していきます。

JAL Suicaカードの魅力とは?chapter2

JAL Suicaカードの魅力とは?

他のJALカードにはない、JALカードSuicaの最大の特徴は、JR東日本でのきっぷ・定期券などの購入(*1)、SuicaへのチャージをJALカードSuicaで行うと、VIEWサンクスポイントが貯まる点です。
ポイントは、VIEWプラスの対象商品(*2)を購入すると1,000円につき6ポイント、サンクスポイントの対象商品(*3)を購入すると1,000円につき2ポイント貯まり、600ポイント=500マイル換算でJALマイルに交換することができます

現在Suicaは、PASMO利用可能エリア含む首都圏エリア、仙台エリア、新潟エリア、JR北海道「Kitaca」エリア、JR東海「TOICA」エリア、JR西日本「ICOCA」エリアに加え、ファミリーマートやローソンなどのコンビニエンスストア、ベックスコーヒーショップやサンマルクカフェなどのカフェ、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店などでも利用することができ、利便性の高さは数ある電子マネーのなかでもトップクラスです
クレジットカードが利用できないコンビニエンスストアでの利用や切符の購入にも役立つため、陸でマイルを貯める「陸(おか)マイラー」の間でも広く活用されています。

*1:JALカードSuicaにはSuica定期券の機能を付けられないため、カードとは別にSuica定期券を持つ必要がある。
*2:JR東日本で購入したきっぷや定期券、Suicaへのチャージ、びゅう国内旅行商品など。
*3:JR東日本、びゅうプラザで購入したイベント券など。

JAL Suicaカードでマイルを貯めるchapter3

JAL Suicaカードでマイルを貯める

JALカードSuicaは、クレジットカード利用とフライト利用でも多くのマイルを貯めることができます。
JALカードSuicaには普通カードとCLUB-Aカードの2種類があり、どちらもカード利用200円につき1マイルが貯まります(*4)
クレジットカード機能がないJMBカードと比較すると、JALカードSuicaは、食費、光熱費、交通費、交際費など、生活の様々なシーンでマイルが貯まるため、マイル特典ゲットにグッと近づきます。

また、カード利用が多い方や、より多くのマイルを貯めたい方には、ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円+消費税)への入会がおすすめです。
ショッピングマイル・プレミアムでは、通常の2倍のマイル(100円につき1マイル)が貯まり、VIEWサンクスポイントとJALマイルの交換レートも、通常の600ポイント=500マイル換算から600ポイント=1,000マイルにアップするため、カードを頻繁に利用するユーザーであれば年会費以上のマイル還元を期待できます。

さらに、JALカードSuicaは、入会後の初回搭乗で最大5,000マイル、毎年の初回搭乗で最大2,000マイル、搭乗毎に区間マイル+最大25%のマイルが貯まり、フライトでも多くのマイルをゲットできます。
CLUB-Aカードには、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険や、エグゼクティブクラスカウンターでの優先チェックインなど魅力的なサービスも付帯しています。

*4:JALカードSuicaは、ビューカードと提携しているため、Oki Dokiポイントプログラムなど一部JCBのサービスは利用できません。

いかがでしたでしょうか?
Suicaを頻繁に利用する方であれば、JALカードSuicaはマイル特典を獲得する上で大いに活躍してくれます。JALカードSuicaを活用し、マイル特典をお得にゲットしましょう!

JAL Suicaカードcheck

普通カード(JALカードSuica)
JAL 普通カード(Suica)
年会費:2,000円+消費税※入会後1年間無料
マイル:カード利用200円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 入会搭乗:1,000マイル
  • 毎年初回搭乗:1,000マイル
  • 搭乗毎:区間マイル+10%
VIEWサンクスポイント
  • SuicaへチャージをJALカードSuicaで決済:1,000円につき6ポイント
  • 貯めたポイントは通常600ポイント=500マイル換算
  • ショッピングマイル・プレミアムに入会している場合は600ポイント=1,000マイル換算でJALのマイルに交換可能(※600ポイント以上600ポイント単位)
Suicaオートチャージ:あり
JALカード家族プログラム
無料※18歳未満および18歳の高校生でJMB会員の場合500円の登録手数料が必要
海外・国内旅行傷害保険(死亡・後遺傷害):最高1,000万円
傷害・疾病治療費用(限度額)海外旅行:―
賠償責任(限度額):―
携行品損害(1旅行/年間限度額)海外旅行:―
救援者費用(年間限度額)海外旅行:100万円
エグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン:なし
CLUB-Aカード(JALカードSuica)
JAL CLUB-Aカード(Suica)
年会費:10,000円+消費税
マイル:カード利用200円につき1マイル
ボーナスマイル
  • 入会搭乗:5,000マイル
  • 毎年初回搭乗:2,000マイル
  • 搭乗毎:区間マイル+25%
VIEWサンクスポイント
  • SuicaへチャージをJALカードSuicaで決済:1,000円につき6ポイント
  • 貯めたポイントは通常600ポイント=500マイル換算
  • ショッピングマイル・プレミアムに入会している場合は600ポイント=1,000マイル換算でJALのマイルに交換可能(※600ポイント以上600ポイント単位)
Suicaオートチャージ:あり
JALカード家族プログラム
無料※18歳未満および18歳の高校生でJMB会員の場合500円の登録手数料が必要
海外・国内旅行傷害保険(死亡・後遺傷害):最高5,000万円
傷害・疾病治療費用(限度額)海外旅行:150万円
賠償責任(限度額):2,000万円
携行品損害(1旅行/年間限度額)海外旅行:50万円/100万円
救援者費用(年間限度額)海外旅行:100万円
エグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン:あり
Rankingマイレージプログラム比較
ANA「ANAマイレージクラブ」
スターアライアンスに所属する国内大手航空会社。国内線・国際線共に豊富な路線網を持つ。ショッピングやカード利用でのマイル獲得機会が多い。
JAL「JALマイレージバンク」
ワンワールド所属の国内大手航空会社。小田急・東急・JRなどの鉄道会社と多く提携しており、チャージや定期券の購入でもマイルを獲得する機会がある。
UA「マイレージ・プラス」
スターアライアンスに所属する、世界で2番目に大きい航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%をGETできる。
デルタ「スカイマイル」(旧:ワールドパークス)
スカイチーム所属の外資系大手航空会社。普通運賃、割引航空券、ツアー料金で区間マイレージの100%を付与。貯めたマイルに実質の有効期限がない。
大韓航空「スカイパス」
韓国のフラッグシップ。日本への就航便はデルタ航空に次いで多い。マイル有効期間は10年間。航空チケットが安く、予約クラスによるマイル減額も少なめ。
RankingJALカード比較
JALカードSuica
JR東日本提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、定期券購入やSuicaチャージでビューサンクスポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JALカード TOP&ClubQ
東急提携のJALカード。カード利用のマイル積算に加えて、東急百貨店・東急ストアなどの利用でTOKYUポイントが貯まり、マイルに交換できる。
JAL ダイナースカード
世界で初めてクレジットカードを発行したダイナースクラブとJALが提携・発行するカード。圧倒的なブランド力と充実した付帯サービスが魅力。
JAL・MasterCard/VISAカード
MasterCard・VISAカードとJALが提携・発行するJALカード。「JMB WAONカード」と併用すると、WAONチャージでマイルをゲットできる。
AEON JMBカード
イオン提携の年会費無料JALカード。カード利用とWAON利用でマイルが貯まる。毎月20日・30日はジャスコ、マックスバリュ、メガマートで5%割引

このページのトップへ