JALカードを活用し、JALマイルを最大2倍貯めることができる裏技をご紹介

DeNAトラベル

JALカードを活用!JALマイルが最大2倍貯まる裏技とは?

マイレージ比較ニュース

最終更新日|

キャッチ画像

今回のマイレージ比較ニュースは、JALカードを活用し、JALマイルを最大2倍貯めることができる裏技をご紹介します。そのマイル還元率は100円に換算すると最大2マイル!他の航空会社が発行するマイルが貯まるクレジットカードと比較しても、トップクラスのマイル還元率になります。

JALのマイルを貯めたいと考えている方はもちろん、既にJALカードに入会している方も実践できる裏技ですので、是非チェックしてみてください。

JALマイルを貯める裏技 ステップ1:JALカードショッピングマイルプレミアムに登録する

それではいくつかのステップに分けて、裏技の解説をしていきます。まず裏技の最初のステップとして、JALカードが持つオプションサービス「ショッピングマイルプレミアム」に登録するところからがスタートです。

本サービスは年会費に3,240円プラスすることで、JALマイルの還元率が200円1マイルから、100円1マイルにアップするJALカード会員向けの特別なサービスになります。

JALカードショッピングマイルプレミアムに登録

通常200円1マイルのマイル還元率が、100円1マイルにアップ!

備考:年会費3240円(税込)ただしCLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ、JAL CLUB EST会員

これで終わりという訳ではなく、ここからが裏技の本番です。

JALマイルを貯める裏技 ステップ2:JALカードショッピングマイルプレミアムの特性を把握する

このJALカードショッピングマイルプレミアムには、大きな特徴があります。それはサービス規約で10の位を四捨五入し、マイルを積算すると明記されている点。

つまりこの特性を上手く利用することで150円で2マイル、250円で3マイル貯めることができるのです。

JALカードショッピングマイルプレミアムのマイル積算は10円以下を四捨五入

150円なら2マイル加算
250円なら3マイル加算
1,050円なら11マイル加算

備考:ただし110円でも1マイル、210円でも2マイルになる点には注意

150円で2マイル貯まるということは、100円換算で考えるとカード利用100円で1.5マイル貯まるということになります。

これでも十分に高いマイル還元率ですが、実はさらなる裏技があります。

JALマイルを貯める裏技 ステップ3:Amazonギフト券のEメールタイプを活用しよう

Amazonギフト券のEメールタイプを活用しよう

その方法とはAmazonギフト券、Eメールタイプを活用した裏技です。

誰もが一度はAmazonを利用されたことがあると思いますが、AmazonにはAmazonギフト券というサービスを用意しています。

このギフト券はAmazonのアカウントにチャージできるギフト券を、誰かに贈与することを目的としていますが、自分自身で購入し、アカウントへ追加することも可能です。

しかもこのギフト券、15円からクレジットカードを使用し、購入することができるのです。

つまりショッピングマイルプレミアムに加入しているJALカードユーザーが、Amazonギフト券50円分をJALカードで購入すると、10の位が四捨五入され1マイル貯まることに!

50円で1マイル貯まるということは、100円換算で考えると2マイル貯まります。しかもAmazonギフト券は何回でも購入できるので、地道な作業は必要になるものの、Amazonでは常に2%のマイルを獲得することが可能になります。

これで裏技の完成です。

このようなやり方をせずとも、例えばコンビニやスーパーで50円のものを購入した場合でも2%のマイル還元率を達成できます。

Amazonギフト券をクレジットカードで購入し、マイル還元率2%を達成!

Amazonギフト券Eメールタイプを50円分購入すると1マイル加算!
100円換算するとマイル還元率は2%!

備考:Amazonギフト券は1日に何度でも購入可能です

ただこの方法ではマイルを貯めるために、本来はいらない商品まで買うことになってしまう可能性があり、これでは本末転倒です。Amazonギフト券の場合は、購入後自分が欲しいものを自由に選ぶことができる点が最大の違いであり、この裏技のポイントでもあります。

既にJALカードを保有している方はもちろん、これからJALマイルを本格的に貯めたいという方も是非この裏技を活用してみてください。

またJALカードを選ぶ際は、JALカード比較をしっかりチェックし、自分の希望を満たす1枚を見つけましょう!

spgカード

合わせて読みたいRecommend